古屋圭司通信

来日中の台北市長蔣萬安氏を囲んで日華議員懇談会(会長:古屋圭司)役員との朝食会を開催。蒋氏は、蔣介石の曾孫に当たる。現在野党である国民党の将来のホープで台湾メディアの調査でも政治家人気ランクで上位に入っている。

IMG_9025IMG_8999

 

 

なお、我々日華議員懇談会は31名の超党派議員で、5月20日に就任予定の頼清徳新総統の就任式典に参列予定。

朝日健太郎参議院議員他来訪。モータースポーツ議員連盟会長として、本年12回目を迎えるクラシックカーラリー「ACCR TOUR 2024」の開催に当たりセレモニアルスタートのスターター就任のお願いに。喜んで引き受けさせていただく。なお、2024年6月14日の9時から赤坂アークヒルズカフェ前にて開催です。

DSCN00731

 

また、日本・マレーシア協会の小川理事長他来訪。協会支援によりマレーシアにて建設を進めた「道の駅」竣工式の様子について報告を受ける。私も、日本・マレーシア友好議員連盟・(公社)日本マレーシア協会会長として今後も日マ友好促進のために支援を充実していきたい。

DSCN0080

 
DSCN0068 DSCN0071

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

オーストラリア大使館にて

カテゴリー:未分類

2024年05月16日

今朝は、オーストラリア大使館にて、ジャスティン・ヘイハースト大使と共に、太平洋・地域担当特使のマクドナルド氏と、私が会長を務める太平洋島嶼国議員連盟の事務局を担う衆議院議員の尾崎正直氏、鈴木英敬氏、前外務副大臣の武井俊輔氏と、太平洋島嶼国の課題について意見交換。岸田総理との首脳会談や外務大臣会談でも共通の認識が醸成されているが、7月開催予定の太平洋島嶼国サミットに向けて突っ込んだ議論。昨今の中国による常軌を逸した対応は両国とも危機感を持っており、更なる連携強化が不可欠だ。
IMG_4035

 

また、今週も衆議院憲法審査会が開催される。間違いなく条文案絞り込みへ進展している。立憲民主党以外(共産党は出席し反対意見を述べているが、そもそも審査会に反対)の5会派(自民、公明、維新、国民、有志の会)は賛同している。

DSCN00541

 

夕方には、私が顧問を務める党財政政策検討本部役員会が開催される。提言について意見交換。顧問として、もう一方の党の組織である財政健全化本部と角を突き合わせるのではなく、骨太方針記述に向けてしっかりと調整すべしと指摘。

440948183_3193693444094396_7147629291366861009_n

438223556_3193693527427721_2223122587704873838_nDSCN0056 DSCN0060

コメントはまだありません

渡海政調会長に報告

カテゴリー:未分類

2024年05月15日

私が議員連盟会長、党政調会本部長として取り組んでいる政策について渡海政調会長に報告。
まずは、国民皆歯科健診実現のための法律について。懸案となっていた維新との協議会も整い近々キックオフ。従って議員立法として共産党含む全党賛成のもと今国会で成立を見込む。

DSCN0043

 

また、社会機能移転分散型国づくり本部長として、提言案を報告。今後は、骨太方針への記述と共に政府内に「社会機能移転分散型国づくり推進本部」の創設などが盛り込まれている。基本的な考え方は、
①地方と東京がWin―Winとなる分散型国づくり。
②国家危機管理と地方創生を車の両輪として進める分散型国づくり。
③官民連携徹底。
このために法律改正含め取り組んでいく。

 

DSCN0052

 

憲法改正実現本部長室にて、今後の審査会取組みについて関係者と打ち合わせ。

 

IMG_8914

 

また昼には地元中津川市蛭川中学校生徒さんが国会見学に。国会正門前で生徒さんに挨拶と共に、記念撮影。これからは修学旅行シーズンが始まりますが、時間の許す限り地元中学校生徒さんには直接会っています。

IMG_8912

産経新聞原川記者から拉致問題について取材を受ける。近々に紙面に掲載予定です。
DSCN0049
DSCN0047

コメントはまだありません

党航空政策特別委員会開催

カテゴリー:未分類

2024年05月14日

党航空政策特別委員会開催。
岸田総裁が会長を務める航空議連(会長代行:古屋圭司)にて取り纏めた提言が、本日の特別委員会決議に充分反映されていないので、委員長を務める西村明宏議員に訂正を要請し承認される。
また、海外出張時にいつも思うことだが、機内のWi-Fi使用料が高すぎる問題について、航空会社からは改善するとの答弁が。恐らく海外に行かれる多くの皆さんは私と同じ考えだと思う。

DSCN0005

その後は、春の叙勲で旭日双光章を受章した元中津川市市議会議員の大堀壽延氏と元多治見市市議会議員の加藤元司氏のお祝いに駆け付ける。

DSCN0007

また議員会館にて打ち合わせや党本部にて私が本部長並びに議連会長を務める「社会機能分散型国づくり推進本部」合同会議に出席し、提言の承認を得る。
DSCN0013DSCN0009DSCN0024

 

夜には、中部地区選出の自民党国会議員と中部経済連合会幹部との意見交換会に出席し、中部地区の懸案や政策について議論。

コメントはまだありません

スタッフ会議

カテゴリー:未分類

2024年05月13日

二週間に一度程、地元スタッフと東京をリモートで結んで「スタッフ会議」を開催しています。今日はその定例日で、地元各スタッフの取組み課題に関する報告やスケジュール調整、今後の取組みやスタッフで共有すべき話題など、一時間ほど開催。
DSCN9999

 

なお、数年に一度発行している地元企業向けの各種支援事業マニュアルが近々、完成予定です。出来上がり次第地元関係者へお届けいたします。
240500 中小企業支援策パンフ

コメントはまだありません

拉致議員連盟・家族会・救う会共催による「全拉致被害者の即時一括帰国を求める国民集会」にて主催者のひとりとして拉致議員連盟を代表してあいさつ。

私の挨拶は下記の通りです。ぜひご一読ください。

令和06年05月11日拉致問題国民大会

岸田総理も出席し、「時間的制約のある拉致問題ひと時もゆるがせにできない。金正恩委員長との首脳会談実現を目指し、直轄のハイレベル協議を進めたい。」と言明。

 

如何せん独裁国家北朝鮮との交渉は容易ではないが、あらゆるチャネルや手段を駆使して被害者帰国につなげたい。IMG_8743 IMG_8745

 

コメントはまだありません

総理官邸にて

カテゴリー:未分類

2024年05月10日

総理官邸にて。

拉致議連会長として、連休中のワシントン訪問の報告のため家族会の横田拓也氏・飯塚耕一郎氏らとともに官邸にて総理に報告・要請を行う。明日は、拉致解決に向けての国民集会が開催され総理も出席するので、その際の挨拶にも我々の要望を反映してほしいと要請。

以前のSNSでも報告の通り、今回訪米は国務省の事務方トップである国務次官・次官補・次官補代理も全て対応し会談には人権問題担当の幹部も同席し突っ込んだ意見交換。またハガティ上院議員始め有力議員とも意見交換できたことなど、米国側と拉致問題解決に向けての連携と意識を共有することが出来たこと等を報告。

総理からも、総理直轄のハイレベル協議を目指し、金正恩委員長との会談実現にあらゆる手段を講じていく。そのためにも今回の訪米は有意義だったと評価。

DSCN9991

DSCN0088

 

その後は、議員会館にて憲法審査会筆頭幹事を務める中谷元衆議院議員らと憲法審査会の対応について打ち合わせ。

DSCN0105

 

また、午後には党文化立国調査会総会にて、私が議員連盟会長としてMANGAナショナルセンター設置に向けて報告し承認される。いよいよセンター設立に向けて政府としても正式に取り組みが始まる。

DSCN9986

この他にも、議員会館にて面会や打ち合わせ等に充てる。
DSCN0110 DSCN0112 DSCN0113 DSCN9982

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

日華議員懇談会総会を開催

カテゴリー:未分類

2024年05月09日

今週も午前中には衆議院憲法審査会が開催される。
私は、今まで党憲法改正実現本部長の立場から発言は控えてきたが今日は、憲法審査会の一委員として発言させていただく。
DSCN9941

 

ポイントは立憲以外の政党・会派(共産党は当初から審査会設置に反対するも出席し発言している。)は、全て条文案取り纏めの為の起草委員会設置に賛成しているが、何故立憲は賛同しないのかという極めて基本的な質問に対しても答弁をいただけなかった。私の発言は下記URLからご覧ください。
朝には、明日朝に拉致問題のワシントン出張に関する総理報告を控え、訪米議員や事務方と事前打ち合わせ。

DSCN9931

 

夕方には、日華議員懇談会総会を開催。総会には駐日代表処処長(大使に相当)の謝長廷氏が来賓として出席。また台湾からは蔡英文総統、現副総統で5月20日から総統に就任予定の頼清徳氏からビデオメッセージをいただく。また、議員懇談会として過日の花蓮地震への義援金を贈呈。総会にて一年間の活動方針が承認される。今日は、本人・代理含め150人を超える議員が出席。関心の高さを象徴している。

438205662_3188380564625684_1969465633897843954_n438216068_3188380597959014_805257521665080648_n438304586_3188380501292357_4540232629156382714_n441235605_3188378917959182_7715444803506971585_n

 

この他にも、議員会館にて来客や打ち合わせに充てる。

DSCN9944 DSCN9945

 

コメントはまだありません

連休中に溜まった資料等にじっくりと目を通しながら、私が取り組んでいる政策や課題について想いを巡らせる。

DSCN9928

また、連休前半にワシントン出張した際に同行した塚田一郎衆議院議員が報告に。私は3日の憲法全国大会に出席のため一足早く帰国したが、塚田一郎議員はその後もフォローしてもらう。

IMG_8592

産経新聞内藤記者来訪。憲法改正問題について取材を受ける。

IMG_8594

また、全国日台友好議員協議会(全国地方議員により構成される日台交流組織)の定期総会用に、日華議員懇談会会長としてビデオメッセージを収録。この地方議会による組織に加え、日台共栄首長連盟も組織され地方においても日台の絆の強化が図られている。IMG_8607

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

私が本部長を務める憲法改正実現本部の国民運動委員会タスクフォースブロック責任者会議と引き続きタスクフォース会議を開催。

このタスクフォースの主導により、全国各地でここ2年間で1300回以上の憲法に関する講演会や勉強会を開催している。各紙世論調査を見ても確実に憲法改正への正しい理解は進んでいることが解る。憲法改正の主役は主権者である国民であり、国民投票を通じて主体的に憲法改正の賛否について意思表示する機会=国民投票に参加する機会を奪っているのが現実。発議権を有する立法府の不作為と言ってもよい。今日は、憲法審査会において改正案の取り纏めと発議に向けての戦略について、突っ込んだ意見交換をする。具体的内容は控えるが、連休明けには改正に賛同する政党・会派による改正案合意形成を目指す。

DSCN9870

 

朝には、党政調会の内閣部会において、私が会長を務める「明治の日実現議員連盟」にて取りまとめた「祝日法改正案」について説明。党内手続きを進めることが承認される。
DSCN9858 夕方には、私が会長を務める「MANGA議員連盟」役員会を開催。ナショナルセンター設置と関連施設充実に向けたロードマップ等について議論し承認を得る。DSCN9880

この他にも、世界ウィグル会議に向けてのビデオメッセージ撮影や面会対応に充てる。
IMG_7763DSCN9860

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

ページトップへ