古屋圭司通信

幼保無償化

一昨年の衆議院選挙の公約である無償化。
詳細は添付表をご覧いただきたいが、
基本は、幼保は3歳~5歳は全て無償化、0歳~2歳は非課税世帯を対象。

高等教育は非課税世帯を対象に、給付型奨学金等を実施。

自民党は公約を確実に実行する「実現する政治」を進めている。

これは総合的な少子化対策の一つで、今後は深刻な保育士不足解消のため処遇改善や都市部で顕著な待機児童対策・施設不足解消等に向けて取り組んでいく。

また、安定的な経済を維持することとともに、働き方改革の着実な前進も子育てや少子化対策にも密接に関連しており、与党の責任として確実に推進していく。

政権公約2017

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

3時間の本会議を挟んで

カテゴリー:未分類

2019年05月10日

3時間の本会議を挟んで。

 

古田岐阜県知事と県選出国会議員で豚コレラ対策を実施。

既に累次県関係者などと打ち合わせを進めているが、その中間報告と今後の対応について相談する。

連休前にも農水省幹部と県選出議員との間でも会議を開いているが、岐阜県側や事業者の要望への返答を待った上で再打ち合わせを決定。IMG_0092

 

台湾の頼清徳前行政院長(首相に相当)が来訪。

台湾は4年に1度総統選挙が実施されるがその時期は来年。

頼氏も民進党の予備選挙に立候補を表明している。DSCN4583[1]

 

オリンピック・パラリンピック組織委員会の布村副事務総長が来訪。

以前から要望をつづけている陶磁器の活用について中間報告を受ける。

県や陶磁器業界と連携して進めていく。

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

本日の本会議にて

カテゴリー:未分類

2019年05月09日

本日の本会議にて。

衆議院本会議にて天皇陛下御即位の慶祝の意を表し賀詞を全会一致で決定した。

大島衆議院議長により朗読される。我々議員は全員起立して賀詞に耳を傾ける。

賀詞は次のとおり。

「天皇陛下におかせられましては この度 風薫るよき日に 御即位になりましたことは まことに慶賀に堪えないところであります

天皇皇后両陛下のいよいよの御清祥と 令和の御代の末永き弥栄をお祈り申し上げます

ここに衆議院は 国民を代表して 謹んで慶祝の意を表します」

議長

K10011909821_1905091416_1905091432_01_02

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

 

コメントはまだありません

入国管理法改正に伴う意外な問題点

カテゴリー:未分類

2019年05月08日

入国管理法改正に伴う意外な問題点。

やや長文ですがご興味ある方はご一読くださいませ。
4月から入管法が改正され、深刻な人手不足に陥っている14業種について、一定の条件のもと外国人雇用の範囲が広がり、改正法に基づき対応が始まっている。
 
人手不足が深刻な上位3つの業種は介護、外食、建設。
このうち建設については意外と知られていないことだが、作業現場での交通整理のガードマンが深刻な人手不足に陥っている。
車を運転する人はご承知と思うが、道路工事や法面工事の際には必ずガードマンが交通整理をしている。交通量の少ない地方道路では、信号による片側通行が認められているが、基本的には人による交通整理が必要。DSC00822

その交通整理をするガードマンの人手不足が深刻なのだ。しかしガードマンの職種は「警備業」であり、今回の14業種には含まれていない。

工事現場では、この交通整理のガードマンが確保できるときにしか工事を実施することができないため、仮に事業者が落札できても、予定通りの工事執行が極めて困難になっている現実がある。middle_1186022681

この実態は、工事現場の実情をしっている関係者にしか理解されていない。

昨年秋に地元業界の関係者からこの実態を聞いて、早速法案の管轄官庁である法務省入国管理局(4月からは出入国在留管理庁)に問い合わせるも「建設業協会からもヒアリングしているがそのような問題点は指摘されていない」、との答弁。
要するに各団体の東京本部では現場の実態は把握していないということだ。

私は党の総務会等にて、この問題点を指摘して善処を要望し、関係者は検討を進めているものの、法案は施行されているにも関わらず問題点の解決には至っていない。

国土強靭化関連事業が発注の時期を迎え、この問題の速やかな解決が迫られている。
現在工事の発注を所管する国土交通省や法務省等と調整して現場の実態に適応できる工夫を強く要請している。もちろん地元関係業界にも遠慮することなく要望するよう要請。
 
改めて強調したいのは、現場をよく知ったうえで政策を進めていくことの重要性だ。
やはり国会議員は、常に地元や関係者を廻り意見を聞くことの大切さを象徴している事案だ。

0001

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

中部経済連合会幹部と

カテゴリー:議員活動, 選挙区関連

2019年05月07日

BB3324B3-4156-4753-9DED-0467BE37DB09

東海3県(岐阜、愛知、三重)選出国会議員代表と中経済連合会幹部との夕食を兼ねた意見交換会に出席。

具体的内容については控えるが、前向きな意見が多く出された。やはり東海地区はリニア新幹線だけではなく、集積したモノづくり産業の業績、インバウンド効果など全国でも有数の地区であることを象徴している。

今日の意見は国政においても反映させていきたい。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

拉致訪米帰国

カテゴリー:未分類

2019年05月05日

ワシントンから成田に戻りました。

CF0C3195-6038-4E48-A0F5-91FE8A11B998

空港では多くのメディアから取材を受ける。
横田拓也氏と飯塚耕一郎氏の応答は簡潔でしっかりしたものだ。拉致された家族を取り戻したいという強い意志が伝わる。

我々議員連盟も同じ心で被害者帰国に向けてあらゆる手段を尽くす。

8465ACB7-D67D-4F4B-86F9-F076C1DF558C

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

2泊4日の強行軍

カテゴリー:北朝鮮拉致問題, 外交

2019年05月04日

拉致議員連盟会長としてワシントン出張。
実質1日半の活動で精力的に活動。
行動を共にした拉致被害者家族の横田拓也氏や飯塚耕一郎氏は家族の思いを率直に語っていただいた。

864E339E-C41B-4A4D-8AF7-7566DD22AAE9

ビーガン国務省北朝鮮担当特別代表、サリバン国務副長官、関係下院議員、大統領次席補佐官でありトランプ大統領側近のNSC(国家安全保障会議)アジア上級部長を務めるポッティンジャー氏など多くの関係者と会談。

997D1054-1206-4A3A-B24D-8BB64D3E59F2
今朝は米国を代表するシンクタンクの一つであるハドソン研究所主催のセミナーに参加し私からは意見表明と質疑応答にあたる。
トランプ大統領と安倍総理との強固な信頼関係のもと、拉致問題解決に向けて米国側も日本としっかりと連携する姿勢を確認できた。
トランプ大統領は、米朝首脳会談の際に3回拉致問題解決を金正恩国務委員長にはっきりと迫っている。

FD9C3CD8-C893-45E7-A3CC-29A4D298E98D
安倍総理は「相互不信の殻を破り日朝首脳が直接向き合い拉致問題の解決を目指す」と言及しており、我々の今回の訪米もその実現のための環境づくりだ。

4月の日米首脳会談につづき、令和初の国賓として5月末に来日するトランプ大統領との会談、6月のG20と3か月連続でトランプ大統領ー安倍首相会談が行われる予定だが、これは金正恩国務委員長への圧力につながることは間違いない。

来週には菅官房長官がペンス副大統領との会談やNYでのシンポジウムに出席予定。
なお、夕方には北朝鮮が短距離ミサイル発射のニュースに接するが想定の範囲内であり、冷静に受け止めるべきだ。

明日午前中の便で帰国予定。

5E5A990E-046A-4F44-B1D0-74296757B278

コメントはまだありません

ワシントンへ

カテゴリー:北朝鮮拉致問題

2019年05月02日

5BB6B3F4-D0F3-48C0-9FD5-2CF7CBAA4B0C

拉致議員連盟会長として、役員と家族会の横田拓也氏と飯塚耕一郎氏とともに、強行軍でワシントン出張。

拉致問題解決には安倍総理が主張しているように、金正恩委員長と直接向き合って首脳会談につなげることだが、そのためにも日米連携が重要だ。

C44C2FF8-28B7-4195-A5FA-33624C667BAF

5F75EBC2-4194-4099-9CB1-56E184220898

我々は、それを視野に米国政府や議会関係者との協議に精力的に臨む。またシンクタンク主催のシンポジウムにもパネリストとして参加予定。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

新天皇陛下ご即位

カテゴリー:伝統・文化

2019年05月01日

4DD841FE-7C67-4F4B-8CFB-84954F4070FC

本日「剣璽等承継の儀」と「即位後朝見の儀」が行われ、正式に第126代天皇に即位された。新天皇陛下の御即位をお祝い申し上げたい。

17095D22-43D5-4792-A7C9-2982AD983F23

政治に携わる者として、平和で希望に満ち溢れ、誇りある日本の輝かしい未来、人々が心を寄せ合い文化が生まれ育つ時代にふさわしい国づくりをしていくことが、私たち政治家の責任である。
新たな令和の時代になり、決意を改めてする。

F5E51074-EEA7-45F8-8C0B-A1960A28BB26

3D8C3896-B83F-4608-8C58-0A8191FEB37C

なお、明日から、拉致議連会長として、拉致家族会・救う会と共にワシントンを訪問します。
改めて報告します。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

平成最後の日

カテゴリー:伝統・文化

2019年04月30日

平成最後の日

85BAB214-1F74-46E0-9135-30BCD8295CDA
午前、宮中三殿で天皇陛下が退位礼当日賢所大前の儀にのぞまれ、夕方には、国事行為である退位礼正殿の儀が行われた。
退位の儀式は202年ぶりのこと。

06D45954-DD75-4682-995D-6CE84D7FA898

天皇陛下は、日本国と日本国民統合の象徴として常に国民に寄り添われ、世界の平和と人々の安寧を祈ってこられた。

D2A134CB-3511-4F2E-AD27-830B2E9178C0

日付が変わり、いよいよ令和の時代へ。
新たな時代が平和で希望に満ちたものとなり、この国の安寧と発展を祈る。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

ページトップへ