古屋圭司通信

地元スタッフとのリモート会議を実施。新型コロナで地元に戻ることが制限されて以来、テレビ会議を活用しています。スタッフに限らず経済団体や地場産業団体等とは定期的に要望をお聞きして支援策に反映させています。「災い転じて福となす」の発想が大切。ピンチをチャンスに変えるとの考え方で新しいビジネスモデルを創りあげていくことがこの難局を乗り切る要素です。そのための支援メニューも国、県とも充実しています。DSCN9688[1]

今日も多くの来客対応をさせていただきました。

財務省主計局角田次長が来訪し来年度予算概算について打ち合わせを行う。DSCN9686[1]

また衆議院法制局が来訪しLGBTに関する議員立法の打ち合わせに。DSCN9668[2]

更には消防庁幹部が来訪し来年度予算や新型コロナ対策等で打ち合わせ。DSCN9666[2]

一方、全国郵便局長会の新会長に就任した末武晃氏ほか幹部が来訪。平成17年のいわゆる「郵政選挙」以来郵便局長会の皆さんは同志。最近の出来事では郵便局職員(郵便認証司)が届け出をせずに消防団に入っていたことで口頭注意を受けたということがありました。5年前に私が会長を務める消防議員連盟で「消防団基本法」を成立させ消防団の重要性がはっきりと謳われていることを考えると、そもそも届け出をすること自体が不必要なので、今後は速やかに是正するために法律改正含め対応していることを報告。DSCN9691[1]

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

地元とリモート会議

カテゴリー:未分類

2020年07月02日

地元とリモート会議。
私の地元の伝統的地場産業「美濃焼」。今新型コロナの影響で厳しい経営を強いられているが新型コロナ対策とともにアフターコロナ対策等についても、岐阜県陶磁器工業協同組合連合会理事長らと意見交換。近々「陶磁器文化・産業振興議員連盟」(会長:古屋圭司)を開催し各地産地とリモートにて会議開催を決定。DSCN9670[1]

また、国交省中部地方整備局の勢田局長や地元の多治見砂防国道事務所の植野所長来訪。地元事業の相談とともに私が以前から要請していた工事の際の書類簡素化等について一定の方向性がでたのでその相談に。現場の建設業管理者にとっては、書類の作成で土日もなく働き方改革に逆行しているのが実態。無駄を省き合理的な事務手続きを進めることを目指す。もちろん会計検査院の検査にも耐えられる対応を前提に。DSCN9672[1]

夕方にはオンラインゲーム・eスポーツ議員連盟の総会に出席(私は会長代行を務めています)。世界的には大きなマーケットとなっているeスポーツを日本でも着実に定着させること。そのための規制の問題等をクリアーしていく。

DSCN9682[1]

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

今日も多くの来客対応をこなす

カテゴリー:未分類

2020年07月01日

今日も多くの来客対応をこなす。

「NHK政治マガジン」に拉致問題に関する記事が掲載されました。かなり取材を重ねた内容となっています。
先日お伝えしたように、私もインタビューを受けました。
下記URLから是非ご覧ください。

コメントはまだありません

一日政務をこなす

カテゴリー:未分類

2020年06月30日

一日政務をこなす。

同志議員との打ち合わせや、日本会議国会議員懇談会役員会、党本部にて総務会やSNS誹謗中傷対策につて情報戦略調査会にてヒアリングなどに出席。DSCN9639[1]DSCN9644[1]

DSCN9656[1]また全国消防長会安藤会長他来訪。来年度消防関係予算の要望を受ける。DSCN9651[1]

夕方には、国交省水嶋鉄道局長来訪。リニア新幹線の静岡問題について過日のJR社長と川勝知事との会談を受けて、今後の取り組み等について突っ込んだ意見交換を行う。

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

九州視察二日目

カテゴリー:未分類

2020年06月29日

     九州視察二日目

昨日視察した反対側から、雲仙普賢岳周辺を視察。

105833594_2004865009643918_5410417488878266010_n106294967_2004864929643926_6374462989215828788_n平成三年の火砕流で被災した小学校校舎を視察。添付した当時の写真では火砕流は目前に迫っているように見えるが、実際は500メートルほど離れている。
この写真を撮った数ヶ月後に火砕流による熱風が学校を襲うが、既に生徒は避難後のため人的被害なし。75450122_2004864926310593_8572820473849240162_n

砂防堰堤工事はほぼ完成している。
溶岩ドームは極めて不安定で、地震により容易に土石流として街を襲う可能性あるので、写真のような堰堤が必要なのだ。106299822_2004864976310588_8240595291470488997_n

その後はフェリーで熊本港に移動。
どしゃ降りの中、熊本地震により被災した阿蘇大橋地区を視察。
地震により緩くなった地盤の土石流対策として、国直轄堰堤を視察。
また地震&崩落により流出した橋の架け替え工事現場も視察。
いわゆる『やじろべえ工法』により結合した誤差は、500メートルで1センチ未満。105865823_2004864969643922_3473582132917788920_n106507595_2004871219643297_2724772255796842884_n
日本の技術の高さを象徴。

というわけで、熊本空港経由東京に。

コメントはまだありません

九州出張

カテゴリー:未分類

2020年06月28日

九州出張

砂防事業推進議員連盟にて昼のフライトにて九州へ。雲仙普賢岳直轄砂防と安蘇地区緊急砂防事業の視察に。今日は、雲仙普賢岳関連を視察。初当選間もない三十年前に雲仙普賢岳の火砕流被害を視察し50名を越える犠牲者を出したあの時のことは、はっきりと記憶に残っている。砂防事業は着実に進められており、雲仙普賢岳は噴火前よりも240メートルも溶岩ドームで高くなっている姿を見て、後世のためにも住民の安全確保のための施設を造る大切さを改めて認識。
E5E50DE0-5BDD-4E65-A050-66B6E43AB01068B57CB2-FD57-4D55-BE30-033134A9417F00817CC0-6326-465F-95E4-4C24CB57E678

コメントはまだありません

東海大学山田吉彦先生らと意見交換

カテゴリー:未分類

2020年06月26日

 東海大学山田吉彦先生と関田気象庁長官、山口水産庁長官と意見交換。
山田教授は以前から、尖閣諸島周辺の気象・海洋情報を正確に把握することで漁業者の安全と操業を確保できるとの考えだが、今日はこの実態について私の事務所にて意見交換。極めて有意義な意見交換となる。DSCN9631[1]DSCN9634[1]

党本部にて国土強靭化推進本部総会を開催し決議を行う。本年度で強靭化緊急対策3か年計画が終了するが、引き続き対策を継続しいくことが重要だ。因みに私は同本部顧問を務めています。DSCN9636[1]

なお、昨日立ち上げた「社会機能の全国分散を実現する議員連盟」の記事が日経新聞に掲載されましたので添付します。20200626133053_001

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

 

コメントはまだありません

多くの議員連盟会議が開催される

カテゴリー:未分類

2020年06月25日

多くの議員連盟会議が開催される。

まずは、私が会長を務めることになった「社会機能の全国分散を実現する議員連盟」の設立総会。今日は、神戸大学浜濱口伸明教授を講師にリモート会議形式で実施。講演のあとは多くの質問が。参考までに、設立趣意書を添付します。社会機能全体の全国分散を実現する議員連盟趣意書 DSCN9625[1]

また、消防議員連盟(古屋圭司会長)役員会を開催。テーマの一つは台湾から贈呈された防護服5万枚を消防団をはじめとする消防関係者に送ったことを報告。これから災害シーズンを迎えるがコロナ対策で避難場所が分散化される。マンパワーとして期待される消防団の防護服として活用。DSCN9605[1]

党本部にて、憲法改正推進本部を開催。組織・遊説委員長としてコロナ対策で春先から中断していた全国の憲法講演会の再開を要請。因みに去年末から三月までに全国で300近い講演を行っている。
また、SNSを活用してこの度完成した憲法改正をテーマにした動画&アニメの拡散等についても要請。ご興味ある方は、自民党HPをご覧の上拡散お願いします!DSCN9615[2]

このほかにもCLT協会の幹部来訪。国土強靭化基本計画にも明記したCLTの活用。CLTによる建築が広まっていないのでその戦略について意見交換。因みに私の郷里恵那市では既にCLTを活用して市民病院関連施設が建設されます。

DSCN9608[1]

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

今日も一日多くの来客

カテゴリー:未分類

2020年06月24日

今日も一日多くの来客対応やメディア取材、党本部における会合などをこなす。

その中でも、ぜひ皆さんに知ってほしいことがあります。それは私の地元土岐市に立地する「核融合科学研究所」の竹入所長が来訪され、この度リニューアルになったスパコン「雷神」(公募の結果のネーミング)がいよいよ稼働開始の報告に。
核融合とはウラン起源燃料を使用せずに海水や重水素を活用する究極のクリーンエネルギー装置で、原発に代わるものとして30年後の実用化を目指している。世界はフランスのイーター方式と日本、ドイツのヘリカル方式がしのぎを削って研究している。パリ協定に基づき閣議決定された長期計画にもその実用化が明記されました。IMG_3487

昼には、党本部にて「知的財産戦略調査会」が開催され、「放送・インターネット同時配信」に関する提言書をまとめる。DSCN9576[1]

このほかは写真にて紹介します。

1.      気象データ高度化の取り組みについて関係者からヒアリング。因みに私は「気象業務振興議員連盟」会長を務めています。DSCN9579[1]
2.      NHKより、拉致問題について取材を受ける。DSCN9583[1]
3.      「空飛ぶクルマ」構想について関係者からヒアリング。DSCN9585[1]
4.      小林史明自民党青年局長から衆議院比例代表定年制の維持について要望を受ける。DSCN9587[1]
5.      明日の党憲法改正推進本部開催にあたり事務局と打ち合わせ。

DSCN9595[1]

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

 

コメントはまだありません

国会閉会後は

カテゴリー:未分類

2020年06月23日

国会閉会後は、来年度予算や今後の取り組み等について多くの関係者が来訪し打ち合わせを行う。一部を写真にて紹介します。

政府においては、成立した補正予算の速やかな執行を期待する。

新型コロナ対策とアフターコロナには万全を期すことが政府・与党の当然の役割だがどうしても批判は避けられない。しかし謙虚に耳を傾けながら次なる対策に活かしていくことが我々与党議員の使命だ。

MANGA議員連盟のアドバイザーの桶田弁護士と。与野党協議の犠牲となり通常国会での「メディア芸術ナショナルセンターの整備及び運営に関する法律案」成立はならなかったが国対委員長とも相談して次期臨時国会冒頭での成立を計る。DSCN9547[1]

山田太郎議員と。党知的財産小委員会提言について相談。また党憲法改正推進本部のアニメや動画について25日の総会を前に相談。DSCN9553[1]

レコード協会幹部来訪。放送と通信の融合問題について意見交換。DSCN9555[1]

JICA幹部とコロナ問題による海外JICA駐在員の対応や、中国に対抗した日本独自の支援の在り方について議論。DSCN9557[1]

岐阜新聞広瀬東京支社長と取材を兼ねて意見交換。DSCN9563[1]

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

 

コメントはまだありません

ページトップへ