古屋圭司通信

会員企業後援会による勉強会

カテゴリー:未分類

2024年04月16日

午後1時から2時間余りの本会議が開催される。話題となった共同親権を認める民法改正が修正の上、自民・公明・立憲・維新・国民(要確認)賛成の上衆議院を通過。
昼には、会員企業後援会による勉強会を開催する。今日は私が1時間ほど講演。テーマはいわゆる政治資金問題への対応について、私の考え方を話す。また、私は20年程無派閥だが派閥に属していなくても、議員連盟をフル活用することにより、私が標榜する「実現する政治。」を実践していることを具体的議員連盟を挙げて説明。因みに私が自らが設立した議員連盟は30以上あり、法律制定や予算確保、政策実現に結び付けている。議員連盟に参加する議員は皆当該テーマに対し同じ考えをもっている仲間なのだ。
プレゼンテーション4

 

この他にも、来客対応や打ち合わせに充てる。

DSCN0633 DSCN0642 DSCN06401

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

陶磁器文化・産業振興議員連盟(会長:古屋圭司)を開催。

私の地元が主産地である美濃焼(MINO)はじめ全国の産地から工業組合・商業組合の代表も参加し、産地の多くの議員も参加。担当官庁である経済産業省からも幹部が出席。報告や活発な意見交換が。

今日のテーマは4つ。
1.特定技能制度の対象分野に陶磁器産業を追加。
業界からの強い要請を受け、3月末に決定。今日はその報告と今後のスケジュール等について説明。

2.土鍋等の生産に不可欠なペタライトの確保について。
現在はジンバブエに所在する鉱山の経営権を中国企業が取得したが、リスクは否定できず。ジンバブエ以外からの調達の可能性や代替技術等について研究を進める。また、カナダではメタンハイドレートやレアアース、コバルト、マンガン等の共同開発実験を行っているのでこれを活用することも検討。

3.経済支援策。
現在の支援事業については、プログラムや予算も充実しているが、陶磁器に特化した解りやすいマニュアルを早急に作成し関係者に配る予定。

4.能登半島地震被害への支援。

珠洲焼や九谷焼は壊滅的被害を被っており徹底した支援を経産省に強く要請。

DSCN0605

 

イギリスのジュリア・ロングボトム駐日大使が表敬訪問に。政府首脳級の頻繁な往来はじめ日英関係は極めて良好な関係にある。2020年のEU離脱後も経済関係は良好に維持されている。また安全保障問題についても連携強化されている。
DSCN0613 DSCN0614

DSCN0597

 

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

セキュリティー・クリアランス法案

カテゴリー:未分類

2024年04月09日

今日は2時間余りの本会議が開催される。今国会の重要広範案件である「重要経済安保情報保護活用法」「経済安全保障確保法」いわゆるセキュリティー・クリアランス法案が全党の討論のあと採決される。
この法案は高市経済安保担当大臣がその成立に向けて傾注してきたもの。参議院を経て今国会中に成立予定。採決は共産党とれいわ以外は賛成に廻る。当然の結果だ。
タイトルなし

 

本会議を挟んで、私が会長や会長代行を務める3つの議員連盟総会が開催され、政府骨太方針への記述等を含めた提言を取りまとめる。

DSCN0582DSCN0585DSCN0590DSCN0592

 

また、来客対応や打ち合わせに充てる。

DSCN0594 DSCN0596 IMG_6518

コメントはまだありません

通信文化新報

カテゴリー:未分類

2024年04月08日

郵政関係機関紙「通信文化新報」にて私のインタビューが今日付けの新聞に掲載されましたので、添付します。やや長い記事ですがぜひご一読ください。

20年前に私が郵政選挙で反対票を投じて自民党離党を強いられ、選挙では刺客も立てられました。幸いにして、刺客そして当時の野党民主党候補とも比例復活を許さないで勝利を得ることが出来ましたが、何故政治生命を賭けるような行動をとったかも読み取ることができます。

日本が生んだ世界に誇る人的インフラ制度は郵便局制度と消防団制度です。日本が育んできた文化や歴史を大切するためには、大胆な改革も厭わない。これが「真の保守主義」です。新しいものが全てなら次の日から老朽化が始まるのです。

『通信文化新報』令和6年4月8日付(1、2面)_ページ_1『通信文化新報』令和6年4月8日付(1、2面)_ページ_2

今日は、議員会館にて面会や打ち合わせに充てる。DSCN0569 DSCN0571 DSCN0572 DSCN0574

 

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

議員会館や党憲法改正実現本部長室にて来客対応や打ち合わせ党会議等に充てる。

また、トラック輸送振興議員連盟に顧問として出席し、2024年問題等について関係省庁やトラック業界と意見交換。

それぞれ写真を添えて報告します。

①外務省岡野次官、鯰アジア大洋州局長等と台湾問題について意見交換。
DSCN0514
②党本部にて文化立国調査会にMANGA議員連盟会長として出席。ソニー・ミュージックエンタテインメント村松社長からヒアリング。我々議員連盟が主導して進めているMANGAナショナルセンターの建設は日本が誇るマンガ・アニメ・ゲームのソフトパワーの支援には極めて効果大と。DSCN0522
③党財政政策検討本部に顧問として出席。今日は京大の藤井聡教授を招いて意見交換。藤井教授は私が初代国土強靭化大臣を務めていた際にも、ワーキンググループの要として協力いただいた。DSCN0536
④トラック輸送振興議員連盟総会に出席。DSCN0531
⑤NHK堀越氏来訪。北朝鮮向け短波放送問題について。

DSCN0510⑥文化庁圓入参事官他来訪。MANGAナショナルセンターについて。
DSCN0517

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

令和06年度予算の個所付け

カテゴリー:未分類

2024年04月02日

今日は午後1時から「子ども・子育て支援法」が重要広範案件として、2時間半本会議にて質疑が行われる。

この間には、議員会館並びに党本部にて会議や打ち合わせに充てる。なお、令和06年度予算の個所付けが確定し、既に関係各位には関連予算のご報告をしておりますが、改めて東濃全体の国交省関係大型事業の報告別紙の通りご報告します。私の選挙区である東濃(多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市)は広域的連携による事業推進を徹底していますが、これは全国でも模範的な例といえます。

またリニア中央新幹線停車駅への複合的なアクセス整備は、県と連携して取り組んでいる本社機能や研究機能の誘致には不可欠です。

県内でも国費ベースでこれだけの予算を確保できているのは異例で、国・県・市・経済界が徹底した連携により取り組んでいる具体的成果といえます。今後も「実現する政治。」に邁進して参ります。東濃大型事業予算推移(令和元年~)
DSCN0502 DSCN0504 DSCN0508 IMG_6986

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

政府「火山調査研究推進本部」看板除幕式に参列。

多くの犠牲者が出た御嶽山噴火による災難を教訓に、私が会長を務め「火山噴火予知・対策推進議員連盟」を立ち上げ。その後政府への度々の提言等により、地震対策と比べて大幅に遅れていた火山対策については、着実に前進している。

我々議員連盟主導により昨年成立した「活火山対策特別措置法」の大改正に基づき政府に設置されることとなった政府火山調査研究推進本部を立ち上げ、今日正式にキックオフ。

今後は多くの専門家が、火山予知の充実を目指し「人の命は守り抜く」という使命感のもと、活躍を念じている。

というわけで、今日は管轄官庁の文部省からは盛山大臣はじめ政務3役、森気象庁長官はじめ火山研究のレジェンドである藤井敏嗣教授、そして議員連盟からは、多くのコア役員が参加。

DSC_2224DSC_2255IMG_6957IMG_6974

地元多治見市の陶磁器メーカーであるカネキ宮川省司氏、全国タイル工業組合林敦司氏他来訪。世界戦略の一環として台湾へのタイル売り込み等意見交換。多治見市は全国タイルの7割近くを生産する一大産地です。

DSCN0499

 

また定例の地元スタッフとのリモート会議も開催。定期的に地元スタッフと東京を結んで意見交換や情勢報告に充てています。
DSCN0495

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

フォーミュラE 東京E-Prix

カテゴリー:未分類

2024年03月30日

日本で初の公道を使ったレース「フォーミュラE 東京E-Prix」をモータースポーツ振興議員連盟会長として、三原じゅん子幹事長、山本左近事務局長と共に視察。
レース前のセレモニーには岸田総理や小池東京都知事も参加。一枚撮りました。
フォーミュラEとは電気自動車のフォーミュラカーで、世界で年間16戦行っていますが、全て公道を使用することが前提です。
レースファンにとってはエンジンの爆音はたまらない魅力ですが、騒音の問題もあり、公道で開催するには小さなうなり音だけのフォーミュラEはハードルが低く、今般日本で初めての開催に漕ぎつけました。はやりやや迫力不足は否めませんが。しかし終始ダンゴ状態のレースはこれも魅力です。
久しぶりに地上波の生中継もありました。結果は優勝がマセラティで日産は二位でした。もし日本人ドライバーが出場していればさらに盛り上がったことでしょう。
モータースポーツ振興議員連盟は、WRCや公道レースなど世界一の自動車産業に比べてまだまだ定着していないモータースポーツ文化を確立させるために今後も活動を続けて参ります。434499654_3158842370912837_1808160263607518601_n434201963_3158842384246169_1985537911485747999_n

コメントはまだありません

内閣府再エネタスクフォース資料に

カテゴリー:未分類

2024年03月27日

一部メディアでも報道された内閣府再エネタスクフォース資料に中国企業の透かしが入っていた事案。
内容の詳細は控えるが、内閣府規制改革推進室より事情を聴く。
政府として対応をされたが、やはり事前チェックが甘かったことは否定できない。この種タスクフォースや政府審議会メンバー等については、事前に充分調査しなくては。
今国会で提出されたいわゆるセキュリティ・クリアランス法案のような経済安全保障上極めて重要な課題については速やかな対応が待ったなしだ。今後は、政府審議会委員等含め厳格なスクリーニングが不可欠だ。政府の厳格なルール確立を要請する。

DSCN0466

拉致議員連盟事務局長を務める北村経夫参議員来訪。米国議会や政府高官との会談等について打ち合わせ。因みに、拉致議連(会長:古屋圭司)は毎年ゴールデンウィークを活用してワシントンに訪問し上下両院議員や政府高官と連携のための意見交換を行っている。

DSCN0468

この他にも、党本部にて会合に出席。DSCN0469

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

モータースポーツ振興議員連盟総会

カテゴリー:未分類

2024年03月26日

今日は党本部や議員会館会議室にて私が会長や顧問を務める会議を開催。

まずは、「モータースポーツ振興議員連盟」総会。昨年11月に私の地元と愛知県で開催したWRCラリージャパンラウンドの報告を行う。沿線地域には延べ50万人以上の人達が観戦。また豊田スタジアムを簡易舗装して実施した特設ステージも成功したが、課題もあり本年11月に再び開催するので、課題克服の上より充実した競技を目指す。
また、GT選手権やスーパーフォーミュラ、2輪の関係者や優勝レーサーも参加し意見表明。
なお来週には、お台場にて日本初の公道を使ったレース、フォーミュラEが開催されます。

IMG_6520IMG_6525

 

 

「社会機能移転型国づくり推進本部合同会議」を開催。今日は経団連や知事会の地方分権委員会を担う中村愛媛県知事がリモートで参加。両関係者からヒアリングと意見交換。なお、当本部にプロジェクトチームを設置し法律に基づき現在も残る首都機能移転室の機能変えや法律改正について検討を始めることについて了承を得る。

IMG_6528

 

「性的マイノリティに関する特命委員会」を開催。過日の最高裁判決について専門家と意見交換。

DSCN0465

なお、この他にも日本会議国会議員懇談会の皇室制度PT勉強会や2時間半ほど本会議が開催される。今国会の重要法案の一つである農業農村基本法の大改正について質疑応答が。
IMG_6518

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

ページトップへ