古屋圭司通信

地元から修学旅行

カテゴリー:選挙区関連

2017年05月26日

18664614_1042730795857349_4711409486283816977_n

中学校の修学旅行シーズンを迎え、私の地元からも多くの生徒が国会見学に来ています。

多忙な活動の合間を縫って、時間が許す限り生徒の皆さんに挨拶と激励をしています。

古屋圭司本人ですよ、と自己紹介すると歓声があがったりもします。

18700023_1042730802524015_7510720871334838224_n

国会は学校のカリキュラムなど全て法律に基づいて決められており、その法律を作ることができるのが、国会。意外と遠い存在のようで身近なとこなんですよと、具体例を上げて説明しながら、無限の可能性を秘める若者を激励。

三年後にはこの生徒達は有権者に。

18700097_1042730805857348_4595790815293855133_n

 

18670985_1042730799190682_155389557692341897_n

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

 

コメントはまだありません

FullSizeRender05121

中津川市中津地区災害対策協議会の役員が選対委員長室にご来訪。

中津川市では、土砂災害の経験を後世に伝承するため、毎年、災害に特化したイベントを開催したり、防災・砂防施設の見学を学校教育に取り入れたり、地域をあげての避難訓練など積極的に行っており、国土強靭化政策を市全体で取り組んでいる。今年も8月に防災行事が行われるとのことで報告に訪れる。

 FullSizeRender05122

また、4月23日のうるま市長選挙で当選を果たした島袋市長が関係者と共に表敬に訪れる。

市長選挙では双方とも総力戦の中、6000票の差をつけて見事勝利。

今年に入り、宮古島市、浦添市、うるま市と三連勝した意義は大きい。

来年の名護市、そして沖縄知事選挙につなげていく。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

地方創生推進交付金

カテゴリー:地元の活動, 選挙区関連

2017年04月28日

東濃

平成29年度予算の地方創生推進交付金の対象事業が決定。

地方創生推進交付金は、岐阜、東濃の主体的・先導的な取り組みを推進するものです。

地元自治体、企業団体には、選定された事業を活用していただければと思っています。

地元の地方創生政策推進に引き続き取組んでまいります。

 

岐阜県 プロフェッショナル人材事業 22,138千円

岐阜県 県産品販路拡大事業 45,854千円

岐阜県 農畜水産物販路拡大事業 41,964千円

岐阜県 働き方改革 誰もが活躍できる社会環境づくり 19,629千円

岐阜県 成長産業分野への展開事業 29,436千円

岐阜県 世界に誇る遺産等を活用した誘客事業 16,125千円

中津川市 中津川市においでんさい(魅力・おもてなし力向上事業) 6,187千円

中津川市 なかつがわで働こう(若者・企業応援プロジェクト) 7,315千円

恵那市 恵那くらしビジネスサポートセンター事業 7,355千円

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

平成29年度地元予算

カテゴリー:選挙区関連

2017年03月31日

平平成29年度予算が成立し、地元東濃の箇所付け予算が決定しました。

主な地元の事業としては

・国道19号 瑞浪恵那道路(瑞浪―恵那武並) 4億5000万
・国道257号 濃飛横断自動車道(中津川工区) 1億2000万
・東濃東部都市間連絡道路 駒場―千旦林 1億4600万
・新丸山ダム 51億1800万
・東濃東部砂防事業 7億4400万
・東濃西部砂防事業 4億6800万
・多治見駅周辺整備事業 2億4450万

となりました。

詳しい配分は以下の通りになります。

29年度多治見

29年度土岐市

29年度瑞浪

29年度恵那

29年度中津川

引き続き、国政の場において、地元発展のために全力で取り組んで参ります。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

来年度予算の成立

カテゴリー:外交, 選挙区関連

2017年03月27日

17499589_1000143803449382_8604850382654290678_n

午前中は、地元企業による後援会【東濃政圭会】にて、波多野中部経済産業局長を招いて講演会&意見交換会を開催。

17522715_1000144176782678_584623686858474059_n

上京して、太平洋島嶼国議員連盟会長としてAPIC(国際協力推進協会)によるリーダー養成プロジェクトで招待した代表と意見交換。
一週間余りの滞在中に、何と世界遺産に指定されている岐阜県の白川郷も視察予定です。島嶼国14ヶ国はいずれも親日で、国連など国際会議の場で常に日本を支持しています。

IMG_7472

今日、参議院本会議にて来年度予算が成立します。
一日も早い予算成立・執行が最大の景気対策と訴えてきた我々としては、一つの区切りです。
予算委員会の終盤はワイドショーと化した森友一点に集中でしたが、外交・経済等本来の議論に戻ってほしいと願うのは私だけでなく、多くの国民の皆様の良識と信じたい。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

 
16905045_980578055405957_251413096695849187_o自民党リニア特別委員会を開催。
この会は、私が初代委員長として設立され、現在は顧問を務めている。

リニア計画は、幹線鉄道整備法にも「地域の振興に資する」と記されており、予定通り開業させるためにも、JR東海、県、市がそれぞれWINWINの協力体制が必要。

今日は、私の地元である岐阜県中津川商工会議所の杉本会頭、地産地消建設同友会の鳴海会長に出席いただき、岐阜県の取り組みを説明。
地元企業の経験や強みを生かし、JR東海、自治体と連携した、他の地域にない独自の取り組みを行っている。

私が初代国土強靭化担当大臣の際、国土強靭化基本計画にいれた3つの具体例として「リニア」があり、国策として、2027年名古屋までの開通、8年前倒しが決まった大阪までの延伸を進めている。

リニア開通は、目的ではなくあくまでも手段。
これにより、企業の本社機能や研究施設の誘致、観光振興、人口増、教育力向上、税収増による地域の発展を目指す。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

FullSizeRender

来春から始まるNHK朝の連ドラ「半分、青い。」の舞台は、なんと私の地元、東濃!!

今日制作発表が行われ、放映は来年2018年4月2日から、クランクインは秋からの予定。脚本はあの北川悦吏子さん。

東濃にとって、観光の視点からも大きなチャンス!このチャンスを最大限生かすため、早速地元の市長はじめ関係者と協議を始める。

この連ドラが始まる来春には、東濃全体がすっかり「半分、青い。」の雰囲気となり、ドラマが日本中で話題となるよう、県と市でしっかり連携をして盛り上げていく。

FullSizeRender2

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

多治見駅北口に来春オープン予定の多目的レストラン(事業組合キメラ)に、総務省の地域経済創造事業の補助金2,500万円が決定。

地元の若手からこの計画について以前から相談を受けており、国も支援をする形となった。

地方創生の一環として、この新しい取り組みを、地元活性化の為に頑張って頂きたい。

201612260831_28685

来月から公共工事設計労働単価が、全国全職種平均で+3.4%となり、平成24年比では+34.7%となる。

また、多くの関係者から、社会保険分を別途見積りで計上してほしいという要望を頂いており、関係者と鋭意協議を進めている所。

デフレを解消させ、頑張る現場の皆さんの賃金が上がり、地元地域の隅々まで景気の実感を波及させるために、引き続き国政で取り組んでいく。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

新政みずなみ研修会

カテゴリー:議員活動, 選挙区関連

2017年02月07日

16427411_965882346875528_5227944672217808906_n

地元瑞浪市議会の同志議員が国会で研修会。
同志の市議は一つに結束し、地元に関するテーマを決めて積極的に研修を行っている。
今回は、経産省と内閣府を講師に招き、地方の中小企業対策、地方創生の具体的取組み事例についての講義。地元の議員活動に生かしてほしい。

講演に先立って、私の方から天皇の退位の在り方について、現在の政府与党での検討内容を説明させて頂く。
私は党役員のため、党の天皇の退位についての懇談会メンバー。
非常にセンシティブで、新聞を読むだけでは難しい内容なので、私の考え方を含めて丁寧に説明をする。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

IMG_6593

毎年恒例の地元東濃5市の市長、議長による特別交付税要望。

特別交付税は自治体の裁量に任せた自由に使える交付税であり、通常は自治体単独で要望を行うのが一般的ですが、私が初当選以来、東濃5市が一体となって要望活動を行ってきました。

隣接する自治体はある意味ライバルなので、一体となって要望を行うことは全国でも極めて珍しい例です。

まさに「小異を捨てて大同につく」で東濃は要望を行い、結果同等の財政力の自治体より毎年の交付額が多くなっています。

IMG_6606

夜は、東濃の市長、議長と、国交省幹部との懇親会を開催。

コメントはまだありません

ページトップへ