古屋圭司通信

北海道胆振東部地震対策

カテゴリー:自由民主党, 議員活動

2018年09月07日

無題

木曜日未明に発生した「北海道胆振東部地震」。
朝のテレビ中継で山肌が至る所で崩れたシーンを目の当たりにして、その地震規模の大きさに衝撃を受ける。
政府は発生後速やかに官邸にて対策本部を開催の報道に接する。

思い起こすのは、私が防災大臣を務めていた際に発生した「淡路島地震」。明け方の5時35分に発生したが、6時には官邸の危機管理室に到着し対策に当たったことだ。

安倍内閣では、危機管理のルールが確立されているので今回も速やかな対応をしている。

f83c4a3d

党本部においても、昨日に引き続き今日も対策本部会議を開催。被災地の議員から、現地の生の情報を伝え出席している関係各省庁幹部にその対策を要請。
また、台風21号の被害により、関空はじめ近畿地区も大きな被害を受けており、関西選出の議員からは、この対応もしっかりと進めてほしいとの具体要望が出る。

今年は、台風、地震、豪雨など異常気象とあわせ災害が頻発したが、その対策には速やかな補正予算が不可欠だ。
次期臨時国会で、早急に成立・執行することが我々の責任だ。

今日7日から総裁選挙がスタートしたが、一切の運動は月曜日まで自粛という方針を決定。
当然の対応だ。何故なら、災害の際は最初の72時間初動対策が命を守る視点からも極めて重要だからだ。この間に政府・与党一体で初動対応に当たっている。

一部には総裁選挙を延期せよとの声があったが、月末の外交日程などを考えると非現実的。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

霞が関の人事異動のシーズンを迎え、各省の新旧メンバーが挨拶に来られています。

消防庁と気象庁の幹部人事交代の際に訪問した各新長官及び幹部には、
1. 消防庁へ。
今般の水害と台風被害について、各地区の消防装備にはボートなど「水害」対策の機材が決定的に不足している。

5173BF25-07C5-4FAC-AE5F-F7CE729BEFB9
2. 気象庁へ。
台風や水害予報などはその精度も含めかなり充実してきているが、高温予報については、まだ改良の余地が多々ある。

283EDDDC-5D3D-438B-BC7E-96FA6F722C48

熱中症で命を落とした方は今夏だけも消防庁の速報値で125名。
やはり事前の高温情報をその危険性とも合わせて精度を高めて国民に周知する必要がある。

というわけで、現在私は「消防議員連盟」と「気象業務振興議員連盟」の会長を務めているが、来年度の概算要求にこれらの対策予算を計上するよう進言。

関係者とも連携の上、8月末の概算要求決定に向けて反映させていきたい。

コメントはまだありません

芸大 宮廻先生祝賀会

カテゴリー:伝統・文化, 議員活動

2018年07月27日

E3C25003-6E33-428A-8B7B-FA5CD274E5E8

この度東京芸術大学の宮廻正明名誉教授が、文部科学大臣表彰を受けられたので、その祝賀会に出席してきました。

宮廻先生は故平山郁夫先生の一番弟子で、日本画の第一人者だけではなく、文化財複製技術を駆使して【クローン文化財】のジャンルを創造して文化財保護、修復に活用し、文化国際貢献にも役立っています。
今般の受賞はこの技術が認められたものです。

853C1D9A-3FE7-4D82-B86D-B82851443946

因みに現在国会の第六委員会室に掲げられている私の肖像画は、宮廻先生に描いていただきました。
写真の一枚は、国会議員25周年祝賀会で宮廻先生が肖像画の披露をしていただいてるものです。

F74FA3EC-81FA-42C0-A18D-68E27ABCFBFC

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

国会閉会

カテゴリー:衆議院議院運営委員長, 議員活動

2018年07月20日

849763BC-1223-4BE3-8C03-6EB8D1E4DB12

昨日は私議院運営委員長への解任決議案、今日は内閣不信任案がそれぞれ提出されたが、いずれも否決され信任された。
明後日までの会期は182日間の国会であったが、対決法案もあり厳しい国会運営ではあったが、重要法案は全て成立を見ることができた。

BE0129FB-647A-40B8-B79E-E1962ACE3A28

本会議後には超党派で組織する議員連盟【平成のうちに衆議院改革実現会議】が国会改革の要望に委員長室を訪問。
私からは今般70年ぶりの改革として国会でのペーパーレス化を一部決定したこと、また先程の理事会で政府側も含め国会委員会審議の際にもパソコン・タブレットの活用実現等ICT化のため、来年度概算要求に調査費計上を指示したことを伝える。
民間では当然のことだが、国会は130年の慣習の積み重ねの上で運営しているので、改革は容易ではないが、このような議員連盟が要望することは国会改革の責任を担う議院運営委員長の背中を押してくれることになる。

304B0681-9F48-416E-99BE-639E4838B9FE

本会議終了後には、総理・官房長官も、委員長室を慰労のため訪問していただく。

3EABE2D9-0C2D-4059-9C35-3822DD468E4C

明日からは事実上の休会となり会期の22日を迎えるが、来週からは議員は地元や海外視察に行くことになるが、また必要に応じて閉会中審査も開会する。

もちろん7月豪雨災害対策に政府・与党挙げて徹底支援していくことは申し上げるまでもない。
因みに、私の選挙区である多治見市は連日最高気温を記録しニュースになっています。全国的にも猛暑が続いており、特に被災地の皆さんには体調管理には気を付けていただきたい。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

5D23C9DC-02CB-4ACF-B9BB-4077EC7ACAF3

カーグラフィック【CG】の加藤社長はじめ幹部が議員会館事務所に来訪されました。CARGRAPHIC誌は、数ある車関係誌の中でも最もクオリティーの高い専門誌としてファンには認知されています。

C0B0A35D-2E9A-4735-92B7-15F45F7D8159

今日は、来月3日から幕張メッセで開催されるオートモビル・カウンシル(クラシックカーのイベント)の説明を受ける。毎年観にいってますが、年々展示を含め充実してきてます。※写真は、昨年のイベント。

http://automobile-council.com/

29258D15-38FB-42E5-88B9-5ED47358E381

日本は、自動車産業は世界有数ですが、こと自動車文化は欧米と比べて残念ながら育っていません。
例えば、経年車に課す割増税制。三十年以上前の車をもつオーナーは基本的に古い車を愛するエンスージアスト。それ故、普段の足として使うことは稀。
経年車に税の割増根拠は、環境負荷。しかし年間数万キロ走るハイブリット車より年間数百キロ程度しか走行しない趣味の古車の方が環境負荷は少ないのだ。さらには三十年以上の車の登録台数はコンマ何パーセントなのだ。

こう言った税制の観点からも車文化を大切にするために、私たちは【車文化を大切にする議員連盟】にて取り組んでいるのです。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

オウム麻原らの死刑執行

カテゴリー:議員活動

2018年07月06日

FC21EA21-DDA5-4ABF-81F1-78E62EE56B51

朝のニュース!私が法務政務次官を務めていた23年前のことを思い出す。
当時は村山政権で、オウム真理教に対し【破壊活動防止法】を適用するかにつき詰めの時期を迎えていた。法務大臣は宮澤弘氏。官邸にて村山総理と五十嵐官房長官の了解をとるために、極秘に総理公邸に大臣が入り説得する際に、政務次官として対応したことを思い出す。
社会党の党首であった村山総理は、自・社さ政権の際にも当時は自衛隊違憲を主張していたが、大胆に政策変更したように、破防法適用の際にも社会党内で慎重論が支配的だったが、しっかりとした判断をしてもらったことを思い出す。
ただし、その後の公安調査委員会にて否決されてしまったことは残念。
その結果、オウムがアレフなどと名前を替え、生き残ってしまった。
いずれにしても、オウム裁判がすべて結審後の初の死刑執行。
ご遺族や被害者のご心情をお察し申し上げます。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

【自由と孤独】出版記念

カテゴリー:外交, 議員活動

2018年07月05日

96C4DC42-5788-434F-89BD-95C3D1C087AF

過日、太平洋島嶼国議員連盟会長を務める私にヒロシ・タニグチ氏が訪ねてきました。
彼は、とあることがきっかけでフィジーに渡り語学学校を設立し、フィジー政府の信頼を勝ち取り、世界有数の株式会社組織による語学学校に成長させて、フィジーにて株式上場を果たした人物。
フィジー国籍を取得したので谷口浩名からカタカナ表記に。

E26F8FDB-51B5-4680-B6D9-3B419C93CF72
ステージ4のガンと診断され、自分が作り上げた学校という財産を将来を担う子どもたち残したいとの気持ちで、このたびの出版記念を開催。
激励の挨拶をしてきました。

9FF3D528-15EA-4416-8A74-09E13D5F7F24

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

EE171A12-8821-4D1F-BB93-730EFE67444D
東京オリンピック・パラリンピックが2年後に迫り、私が会長を務める「陶磁器議員連盟」と全国の陶磁器産地が「小異を捨てて大同につく」の発想で一つとなり設立した『2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた、陶磁器文化・産業を世界へ発信!!特別委員会』が連携。

メダリストへの副賞アイテムに日本の誇る伝統文化「陶磁器」を活用してもらうため、森喜朗組織委員会会長へ要望。
この要望活動はすでに2年前から行っているが、今回はより具体的なサンプルを作り提案した。
組織委員会には、同様の要望が他の業界からもあるとのことだが、陶磁器のように全国産地一つとなり要望するのは、陶磁器業界だけであり、まさにオールジャパンによる取り組みだ。
http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

CLTの普及拡大へ

カテゴリー:伝統・文化, 議員活動

2018年06月06日

017C4455-3A15-4D8B-83F5-D94E884F07D8

初代・国土強靭化大臣を務めた際、具体的な事業「CLT」を明記。その結果、全国に波及し、3社からスタートしたCLT協会は現在360社。

今日は、私が会長代理を務めるCLT議連で、経済同友会より民間側のヒアリング、またCLT協会総会において来賓挨拶を行う。

国土の7割が森林の日本で、木材・CLTを活用する環境は整っているにも関わらず、知名度不足、木造建築への理解不足、供給体制の確保、人材不足など課題があるため、世界中で木造高層ビルが次々と建っているなか、日本は遅れを取っている。

我々が目指すのは、中高層の木造建築物の実現。

CE15F85A-B1EC-4EB1-BFC4-04D0CC67F4CE

日本の強みである木材・CLTを生かすため、議連、CLT協会、全国首長連合と連携し、CLT普及のための具体的な取り組みを推進していく。

3C9B988F-396A-4660-9B94-2A4E1B608D76

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

永年勤続表彰

カテゴリー:衆議院議院運営委員長, 議員活動

2018年04月19日

46A850DF-91E7-45F1-A8C8-28AA895983CC

鈴木俊一オリパラ担当大臣が、今日の本会議にて25年勤続表彰を受けました。
鈴木議員は私と平成二年初当選同期。
自民党が下野した平成21年選挙で一敗地に塗れたが、平成24年選挙で見事返り咲く。

本会議場にて登壇挨拶の後、ご夫婦や家族の皆さんも一緒に大島議長から表彰状が贈呈される。
院内には肖像画も掲額されます。

02E02C7E-D506-4C39-87E4-B73A988F37B3

EA62B2F6-60AA-45AC-892F-B8A719A5C30D

私も三年半前に表彰を受けましたが、この上ない名誉です。鈴木議員も同様に、改めて地元の支援者に感謝の気持ちで一杯でしょう。

D4DBDCC1-6716-4C99-8CB9-BC143AC79694

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

ページトップへ