古屋圭司通信

外国人在留資格緩和法案

カテゴリー:自由民主党

2018年10月30日

メンバーである総務会にて、外国人の在留資格を緩和する法案について審議。党の法務部会や厚生労働部会で多くの懸念が出されている法案。

2E6BB861-19AF-485D-B09B-D55C9279BB93

まずもってこの法案は、移民政策とは全く異なることが大前提。
地方の中小企業を含め、現在の深刻な人手不足の状況を鑑みて、緊急避難的に在留資格の緩和はやむを得ない。
しかし、日本人雇用の処遇改善や確保、将来の社会保障の適切公正な運営の徹底を行う。
また、AI、Iotロボットの産業への活用が進みつつあるが、元気な高齢者の雇用政策を含め、緒に就いたばかり。
一方、現在でも行方不明の外国人がいる現実があり、警察、入管総力をあげて、その防止策に務めること等々を条件に総務会にて容認を決定。

但し、法案の見直し条項の規定が盛り込まれることとなった。引き続き、党を挙げて、懸念事項の対応のためにフォローすることを決定。

C35B15B3-60A9-4964-8E48-A45EB62B2915

総務会後に記者からぶら下がり取材を受ける。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

安倍総裁候補、3選

カテゴリー:自由民主党

2018年09月20日

総裁選
本日午後に自民党本部にて実施された総裁選挙において、安倍晋三候補が勝利し3選を果たす。
総裁選8
得票は地方票を含めて安倍候補553票、石破候補254票。想定内の結果だ。
橋本聖子参議院会長が当選決定後の挨拶で、自民党の良き伝統は選挙が終わればノーサイドで結束していくこと訴えたがその通りだ。
総裁選5
安倍政権にとって集大成目指す向こう3年間だ。
憲法改正をはじめ、内外の課題に果敢にチャレンジし引き続き実現する政治、結果を出す政治に徹していくべきだ。
http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

総裁選挙

カテゴリー:自由民主党

2018年09月14日

D08DA674-8FE2-46ED-B1D0-55808F38750E

今日は日本記者クラブにてメディア主催の安倍・石破両候補の討論会と、自民党青年局・女性局主催の討論会が党本部にて開催された。

記者クラブ主催の討論会と比べて、自民党本部の討論会は両候補の個性が出ていたと思う。

安倍候補はファクトベースから切り込み、石破候補は理念から始める。

五年八ヶ月の実績と着実な成果を上げている安倍候補故、当然の戦略だ。

173F1851-B7EB-41C0-A904-0C6F79985F62

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

総裁選挙

カテゴリー:自由民主党

2018年09月10日

安倍総裁と石破茂候補との戦い。

平成30年9月9日総裁選挙2

先週金曜日7日に告示された総裁選挙だが、北海道胆振地方中東部地震における初動72時間の重要性に鑑み、すべての選挙戦は中止し政府・与党一体となった地震対策に徹底する。

平成30年9月9日総裁選挙

というわけで、今日が事実上のスタート。
安倍総裁は党本部内にて送り出しのあとは所見発表会に。
安倍総裁は現職であり、過去5年8か月間の経済や外交のファクトに基づく実績を上げたうえで、今後も引き続き政策を前に進め結果をだしていきたいと力強く決意表明。
両候補は揃って記者会見に臨む。

image1

私は安倍選対の本部長代理として、若手議員とともに自民党国会議員の事務所を廻る。

安倍総裁はその後程なく外交日程のためロシアに向かう。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

北海道胆振東部地震対策

カテゴリー:自由民主党, 議員活動

2018年09月07日

無題

木曜日未明に発生した「北海道胆振東部地震」。
朝のテレビ中継で山肌が至る所で崩れたシーンを目の当たりにして、その地震規模の大きさに衝撃を受ける。
政府は発生後速やかに官邸にて対策本部を開催の報道に接する。

思い起こすのは、私が防災大臣を務めていた際に発生した「淡路島地震」。明け方の5時35分に発生したが、6時には官邸の危機管理室に到着し対策に当たったことだ。

安倍内閣では、危機管理のルールが確立されているので今回も速やかな対応をしている。

f83c4a3d

党本部においても、昨日に引き続き今日も対策本部会議を開催。被災地の議員から、現地の生の情報を伝え出席している関係各省庁幹部にその対策を要請。
また、台風21号の被害により、関空はじめ近畿地区も大きな被害を受けており、関西選出の議員からは、この対応もしっかりと進めてほしいとの具体要望が出る。

今年は、台風、地震、豪雨など異常気象とあわせ災害が頻発したが、その対策には速やかな補正予算が不可欠だ。
次期臨時国会で、早急に成立・執行することが我々の責任だ。

今日7日から総裁選挙がスタートしたが、一切の運動は月曜日まで自粛という方針を決定。
当然の対応だ。何故なら、災害の際は最初の72時間初動対策が命を守る視点からも極めて重要だからだ。この間に政府・与党一体で初動対応に当たっている。

一部には総裁選挙を延期せよとの声があったが、月末の外交日程などを考えると非現実的。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

3F89DD99-78AF-4436-BA4D-AD04CB030DC4

7月豪雨災害では、岐阜県でも高山や郡上、下呂、関市を中心に大きな被害が生じた。一時間当たりの降雨量では下呂市にて108ミリと全国最高を記録。

知事や自民党県連の県議会議員が総理官邸にて総理に直接要望する。総理からは、激甚災害指定をはじめ徹底的な支援につき言及。

これから観光シーズンを迎え、一刻もはやい復旧に向けて県とも連携の上、我々県選出の国会議員も関係省庁への徹底した働きかけを行っていく。

A99F072C-CCFC-4FA6-B38B-2FF83DDCB1E0

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

豪雨災害

カテゴリー:自由民主党, 選挙区関連

2018年07月08日

C36B3C04-AB67-4164-8396-1FB970B357EE

西日本中心に多くの犠牲者を出しており、深刻な事態だ。政府・地方・自衛隊・消防・警察等総動員で対応にあたっている。

岐阜県にも特別警報が発令されて郡上や高山が大きな被害が出ている。
私の地元では、中津川市加子母地区で山腹崩壊による通行止め、法面崩壊、土砂流出などがあるが、昼現在では大きな被害にはなっていない模様。
引き続き県土木中心に万全の対応を期す。一部に避難指示が出ている。

早めの対応が不可欠で、【空振りを恐れずに】首長は早めの判断をしてほしいと、私が防災大臣を務めていた際に訴えたが、これは大島や広島の悲劇を教訓に徹底を図っている。

改めて、犠牲者に哀悼の誠を捧げ、被害者にお見舞い申し上げる。

明日からは、政府、与党挙げて復興支援など万全を期す。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

安倍総理申入れ

カテゴリー:北朝鮮拉致問題, 自由民主党

2018年06月22日

IMG_4531

昨日に開催した拉致議連役員会での「すべての拉致被害者の即時一括帰国に向けての申し入れ」を総理官邸に安倍総理を訪ね、直接手渡す。

内容は、こちらを参照

IMG_4635

総理からは、トランプ大統領が金正恩委員長に直接拉致問題の解決を言及したことは大きい。

しかし、これからが正念場であり、胸突き八丁の協議が始まるのだ。

拉致問題は、日朝協議を通じて、最終的には首脳会談で解決していかなくてはならない。

あらゆる機会をとらえて、あらゆる手段を尽くして、すべての関係者が「申し入れ」に記したように「拉致問題解決なくして経済支援はもとより日朝国交正常化への議論を行うことは絶対に認められない」という基本原則を堅持して交渉すべきだ。

IMG_4494

この申し入れに先立ち、党本部では大阪北地区地震対策につき、災害対策本部・国土強靭化本部合同で開催。

被災地出身の議員をはじめ、多くの意見が出される。我々もスピード感を持って対応していく。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

0D2C758A-8566-4D65-908A-8ABE4F1E7901

今朝は、議運委員長として大島議長への野党申入れに同席する。

本会議後は、委員長を務める自民党LGBT特命委員会を開催、連合からヒアリングを行う。
連合は、やや差別禁止のトーンが強く、我々はあくまでも理解を促進させていく考えで議論している。
それぞれの立場によって、このLGBTの違った考え方を伺えたことは収穫。
引き続き、様々な分野からのヒアリングや役所の取り組み、自民党としての考えを議論し、理解促進のための具体的法案を検討していく。

973A481B-B6FF-437F-BC57-0764899BEE21

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

LGBTの理解増進のために

カテゴリー:自由民主党

2018年06月04日

56277F86-F3A8-472E-AD2B-C9A7729C1DCB

(一社)LGBT理解増進会がこの度「そうだったのかLGBT」を出版。
私も、自民党性的指向・性自認に関する特命委員会の委員長として巻頭に寄稿しています。

自民党は、こういった問題にも正面から取り組んでおり、我々が目指すのは、LGBTへの理解促進と多様性を認め合う社会にしていくこと。

LGBTについて広く正しい理解を増進するために、自民党特命委員会では、様々な専門家や企業団体から定期的にヒアリングを行っている。

私たちが作成したパンフレットをご覧ください。

CDA0833F-462F-4A7C-B148-3C4AFF0AC7EB

http://www.furuya-keiji.jp/blog/wp-content/uploads/2016/11/%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E7%9A%84%E3%81%AA%E8%80%83%E3%81%88%E6%96%B9.pdf

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

ページトップへ