古屋圭司通信

DSCN1909

 

「CLTで地方創生を実現する議員連盟」会長代理として冒頭に挨拶。

 

CLTは木造で高層建築物を可能とする全く新しい工法及び構造材で、私が初代国土強靭化担当大臣を務めていた際に基本計画にいれたもの。

 

その結果、当初は3社しか取り組んでいなかったCLTも世界各国で注目されて、現在では国内で330社近くが参加している。

 

土木学会でもかつてはオタクと思われていたCLT分野も現在ではメインストリームとなっている。

 

首長連合は発足から2年を迎え、設立時の14名から99名(28都道府県、71市町村)まで拡大。

 

首長連合の共同代表である高知県知事をはじめ、多くの地域からの動きにも注目。

関係省庁とも連携して、地方創生の動きにつなげていきたい。

 

CLTは地元岐阜でも新たな木材の利用として大きな期待が寄せられている。

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

午前は、安倍総裁出席のもと茨城県知事選挙推薦証交付式を行う。

 DSCN1766

午後は、衆議院選挙区が一つ減る熊本県連、県議団が来訪。最終調整段階で、合意に向けて意見交換。

 

FullSizeRender

同じく三重県については、選出国会議員出席のもと、新たな選挙区における候補者を確定することができた。

DSCN1848

 

奈良県からも選出国会議員出席のもと、ヒアリングを行う。

 

DSCN1824

これにより既に決まっている鹿児島県に加え三重県が正式合意。熊本県も近々に合意ができる。

 

image1

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

講師は、初代・国土強靭化大臣時に国土強靭化ポスターのモデルになって頂いた前なでしこジャパン監督の佐々木則夫氏。

テーマは、目標達成へのプロセス~5つの提言~。なでしこジャパンを女子サッカー世界一までのし上げた佐々木氏のリーダーシップ論に、出席した企業経営者や幹部に大変参考になる内容。

2011年のドイツW杯の優勝した時の動画では、あの時の感動がよみがえるのと同時に、なでしこジャパンが世界一のチームになるまでの苦悩やチームの成長する姿を実感する。

 DSCN1587

私からは、選挙対策委員長としての取組みと、党のあるべき姿勢について、国政報告と合わせて話をさせて頂く。

DSCN1692

今日も多くの方に出席いただき感謝。

 

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

早朝に青森4区の木村太郎議員が急逝したとの報に接する。

彼は、寡黙で地道に仕事をする皆から信頼される堅実な政治家だった。

心からご冥福を祈る。

 政治は常に前に目を向けていかなくてはならない。

補欠選挙が10月22日に実施されるので、選対委員長として速やかに候補者選考に入らなくてはならない。

 
今日は、参議院にて総理出席のもと閉会中審査が開催された。

昨日の衆議院に引き続き丁寧な答弁。
 

昼には、自民党岐阜県連青壮年議員連盟東京研修が党本部にて開催されたので、出席者を激励。

FullSizeRender

いずれの議員も岐阜県政を牽引していく若手議員。おおいに期待したい。

  

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

290720

官邸で行われた政府与党政策懇談会に党4役として出席。

平成30年度予算の概算要求について了承する。

年金医療、幼児保育、自然災害など、諸課題の対策を行う一方で、「未来投資戦略2017」に沿った人材投資、地域・中小企業対策をはじめとする日本の成長戦略を着実に実行していく。

政府与党として、来年度予算を次の景気対策にしっかりつなげていき、地域に実感ある経済となるよう政策をしっかり前に進めていく。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

なんと、朝日新聞7月16日付の朝刊に、こんな投稿が。

私は思わず産経新聞かと思って改めてみたら、朝日新聞でした。

記事にはせずに、こうやって投稿を載せることによって、「多様な意見」を反映しているのでしょう。

 

290718

首相への「やめろ」コールは残念。

平成29年7月16日 朝日新聞

コメントはまだありません

_HT18573-8
現職議員死去に伴う補欠選挙が10月22日に実施される。
愛媛県連にて、公募で候補者選考を進めてきたが、29歳の白石寛樹氏に決定し、本日党内手続きを終えて正式決定した。
決定に伴って、ぶら下がり会見を行う。
来る17日には、愛媛にて自民党政経文化パーティを開催。
私が選挙対策委員長として現地に赴き公表予定。
そのあとは、候補者本人の記者会見も行う。
10月補選の必勝目指して、党あげて支援する。
本人も若い発想で元気いっぱい頑張ってほしい。
http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

選対委員長として

カテゴリー:自民党選挙対策委員長

2017年07月12日

2907121
全国で6つの県の衆議院選挙区をそれぞれ一つ減らす公選法が改正されたことに伴い、今般そのトップを切って、鹿児島県が意見集約。
今日は県選出の議員が一堂に回し、調印式を行う。
春先から水面下を含め調整を丁寧に進めてきたが、【全ての県選出衆議院議員の当選】を期すことが県連要望の要であり、党本部としても重く受けとめていく。
290712
また、現職議員死去に伴う愛媛3区補欠選挙の公認候補を内定。
29才の若い候補であり、10月22日投票の補欠選挙に向けて党を挙げて支援していく。
IMG_2299
http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

7月1日発売、月刊「正論」8月号に、私のインタビューが掲載されました。

ぜひご覧ください。

9条改正 自民党総裁の覚悟  自民党選挙対策委員長 古屋圭司

2907061

2907062

 

*インタビューは6月9日に受けたものです。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

290705

自民党本部で開催された保育推進連盟の全国研修会で、選挙対策委員長として講演。

保育推進連盟は、保育現場の声を直接国政に届けるため、全国研修会を定期的に開催し、実現すべき要望について真剣に取り組まれている。

参加者には、多くの若い男性の姿も。

私からは、政治はいかに目を前に向けて進めるか、そして地域における地元の方々と議員との連携の重要性を選挙対策委員長の立場からご説明。

また、私の地元の「リニア新幹線によるまちづくり」を例に、国による地方創生の推進についてお話をさせて頂く。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

ページトップへ