古屋圭司通信

F528ACB7-1652-4FF7-BA8E-1BA53ED1DC89

自民党憲法改正推進本部長代行兼組織・遊説委員長として、憲法をテーマに講演。今日のタイトルは【憲法を考えるふるさと対話】地元千葉の猪口邦子参議院議員に進行役を務めていただく。

今週末も全国各地で同様の集会が開かれている。
私が目指すのは、同時多発的に開催を続けること。これにより、国民の皆さんへの啓発と正しい理解が進んでいくのだ。

7A386400-DF13-405D-B5FC-988364B273DB

憲法改正ができるのは主権者国民の皆様だが、主体的に憲法改正の賛否を意思表示する機会=【国民投票】を奪ってしまっているのが現実。
だからこそ、衆参の憲法審査会にて議論を進め、国民投票につなげる発議をめざすのが我々議員の責務だ。

FE80A252-52F5-4C6D-9F29-DA644EB76A00

そのために、これからも全国各地で集会を重ねていきたい。

0524FBA2-EE37-4432-A4A0-A511CFC6A8D5

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

党憲法改正推進本部遊説・組織委員会

私が本部長代行と兼務で委員長を務めることになり、今日第一回目の委員会を開催。衆議院の全国11ブロックに沿って、それぞれブロックを担当する副委員長を任命。また幹事長室、政調会長室、組織本部長室からそれぞれ幹部を委員長代理に任命。全国同時多発的な大小集会を開催し自民党支援者に限らず多くの国民に憲法改正への正しい理解の増進を図る。連休明けには実質スタートとなる。衆参両院の憲法審査会を動かしていくための側面サポートも担う。IMG_630

台湾の元行政院長(首相に相当)の江宜樺氏らが議員会館に来訪。現在は長風文教基金会の理事長として文化交流や若年者の交流事業を推進しており、江氏本人も日台の若年者交流事業を積極的に進めたいとのこと。我々日華議員懇談会としても全面協力を約束する。IMG_2633http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

党憲法改正推進本部総会

カテゴリー:憲法改正

2019年10月11日

党憲法改正推進本部総会

私は本部長代行に就任。同時に遊説・組織委員長として幹事長室、政調会長室、組織本部等と連携して啓発活動に当る。

20191011165846_001  IMG_5584

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019101100443&g=pol

 

衆議院予算委員を挟んで、党豚コレラ対策会議に出席。岐阜県はじめ全国10県で発生している。

江藤拓新農水大臣の英断で豚に直接ワクチン接種を判断してくれたため、今後はその具体的方法や県との連携について農水省とも相談して速やかに対策を進める。IMG_5598

夕方には建設職人を応援する議員連盟が中心となって「建設職人基本法」を制定後その基本計画見直しまで半年を迎え、今日は関係者による「安全見える化」大会が開催される。議員連盟役員として激励。DSCN5739[1]

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

 

コメントはまだありません

158E309F-B4AC-4FAA-9B78-967044329971

自民党のネット動画番組「カフェスタ」に出演。
自民党では「みんなで考えよう憲法改正のこと」と題して、今年からテーマを絞ってわかりやすく解説。

今日のテーマは「緊急事態条項」について。
私が防災大臣を務めた際などの経験をまじえて丁寧に説明しました。

自民党のアーカイブで、ぜひご覧ください。

35346FAC-8B18-4294-B397-3900E3EDBC08

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

5CCA69A2-6143-4CF6-B52F-F7C2BE2BF99C

全国から、美しい日本の憲法をつくる国民の会(共同代表 櫻井よしこ)の会員1100名が参集して大会が開催されました。

私も超党派議員連盟を代表してあいさつ。

【主権の存する国民が憲法改正の可否につき主体的に意思表示をして参加できる唯一の機会は国民投票。
だからこそ護憲派であっても「反対票」を投じてほしいと訴えればよいのであって、この国民投票に反対することはできない。
ましてや、主権の存する国民の代表として選ばれた我々国会議員が、国会において憲法問題について議論をすることは当然の責務だ。】

8A6A3F75-01D2-405C-AC26-351141F3DF7C

私が、10月まで議院運営委員長を務めていた際にも、理事会で全会派理事出席のもと「常任委員会、特別委員会、そして憲法審査会において議論を進めることが我々に付託された義務だ。」と正式に表明したが、反対を唱えた政党は皆無だった。

等々を訴えさせていただいた。

069B8C15-5C16-487A-9103-BE430F40AB87

夜には、私が会長を務める拉致議員連盟で事務局長として私を支えていただいている同志、塚田一郎参議院議員の励ます会にて乾杯の音頭をとらせていただく。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

国民の理解が深まる憲法論議に

カテゴリー:憲法改正

2018年04月09日

94A5D886-A97A-40FE-96EA-8871D58A70B1

櫻井よしこ氏が代表を務める【美しい日本の憲法をつくる国民の会】の全国会議が開催されました。

すでに1000万人を超える署名を全国で集めており、改めて敬意を表したい。

いつも指摘しているように、憲法改正を決めることが出来るのは主権者である国民。国民投票にて自らの意思を示すことによって、実現できるのです。

私は議院運営委員長として、先月末に予算が成立後に理事会にて、立法府が各委員会、憲法審査会を稼動し議論を進めることが立法府の責任と言及させていただいた。

憲法審査会の議論を進めることが、国民の、皆さんに憲法改正への理解を深めることに繋がり、この審議促進が、国会での発議を経て国民の皆さんが憲法改正の賛否につき主体的に参加する機会【国民投票】を確保できるのです。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

憲法改正議論

カテゴリー:憲法改正

2018年03月14日

61C82221-66C4-47CA-B19A-9C1C716B68B6

憲法改正議論は、党として粛々と集約を進めている。
また、美しい日本の憲法をつくる国民の会では、賛同署名が一千万を超え、今日は達成記念大会が開催される。
私が自民党を代表して、党内議論の状況と決意を述べる。

F75E3F1C-8A60-4ADB-976A-DD11D4556D91

憲法改正は主権者である国民によって行われるもの。

議運委員長として公正な立場から、各委員会そして憲法審査会が開催され、堂々と各党が具体的な議論を進めていくことを望む。

13632AB0-7270-4A4E-956C-26BDC07F8A60

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

過日、産経新聞朝刊「単刀直言」のインタビューが掲載されました。

是非、ご覧ください。

88518853-A264-4E35-A0F5-9AC08BB8BC5D

国会の憲法論議推進は当然。
自民党・古屋圭司 衆院議院運営委員長

19A47D50-BFDA-4DB8-AAE1-7D26CCD02B76

コメントはまだありません

2C7AFA05-9964-48D7-931F-D777FBAB628C

昨夜は深夜まで与野党協議を続けたが、合意に達せず。

国会を出たのは深夜の12時半過ぎ。

今日は引き続き、予算成立に不可欠なプロセスである予算委員会や財務金融委員会開催のための理事会開催を丁寧に与野党に働きかける。

残念ながら合意には達することができず、やむを得ずに両委員会の開催と議院運営委員会理事会にて明日の予算案の衆議院通過のための本会議セットを職権にて決定する。

民主主義の基本は議論を尽くした上で、多数決で決定すること。

109B36F7-522D-423D-9F9C-8258368502ED

合間には、私が会長を務める日本会議国会議員懇談会の憲法改正PTにて冒頭挨拶のあとに院内に戻る。メディアも多く取材にきており、【憲法改正】への注目の高さが伺える。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

憲法党内議論

カテゴリー:憲法改正, 自由民主党

2018年01月26日

IMG_1479

自民党憲法改正推進本部執行役員会を開催。

いよいよ3月25日の自民党大会までに、基本的に党の基本的な内容の取りまとめに向けて議論が始まる。

去年の12月20日には論点整理が行われたが、特に9条について両論併記になっているので、今後全体会合を開き、内容を固める作業を進めていく。

3001261

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

ページトップへ