古屋圭司通信

IMG_0009

昨朝に引き続き今朝も、日本マレーシア議員連盟会長として、来日中のマレーシア・パンディカ下院議長の新幹線試乗を見送りに東京駅へ。

マレーシアのクアラルンプール・シンガポール間の高速鉄道の入札が山場を迎えており、パンディカ議長に、仙台まで新幹線「はやぶさ」を体感して頂く。

JR東日本からは、最高責任者の清野会長が直々に同行。
開業52年を迎え、死亡事故0件、年間の遅延時間50秒という世界一の技術と精度を誇る新幹線。

IMG_9973
そして駅周辺の複合開発、社員の教育システム、全線高架にすることで自動車との接触事故を無くす取り組みや運行中の全ての新幹線を集中管理するシステムなど、JRは豊富な知識と経験を持っていることを説明。

IMG_9997

世界一の新幹線の素晴らしさを誠意と真心で伝え、オールジャパンでマレーシアへの新幹線技術導入を目指す!

IMG_0051

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

北朝鮮制裁強化

カテゴリー:北朝鮮拉致問題, 外交

2017年08月08日

290808
北朝鮮による2度のICBMミサイル発射を受けての国連制裁強化について、私が顧問を務める自民党拉致問題対策本部を開催。
今回の制裁では、北朝鮮の主産品である石炭や海産物などの輸出を全面的に禁止する制裁決議を全会一致で採択。完全に履行されれば、年30億ドルに上る北朝鮮の輸出総額の3分の1となる。
その他、資産凍結対象を9個人、4団体に拡大。
様々な分野で制裁を強化した。
今は、世界各国が足並みをそろえて圧力を強める時期であり、今後は、中国がいかに約束を履行するかがポイントとなる。
また、今回労働者の新規派遣を禁止したことは評価。
外務省からの報告では、北朝鮮の労働者はロシアへ3万人、中国へ2万人、東欧をはじめとするその他の国にも相当数あり、労働者の賃金のほとんどは支払われておらず、実際には北朝鮮に流れているのが実態。
その資金源で核ミサイル開発が行われていることは許しがたい。
拉致被害者帰国実現のため、世界と緊密に連携をして取り組んでいく。
http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

2907282
私は、日本マレーシア協会副会長、日本マレーシア友好議員連盟会長として挨拶。
安倍総理からもお祝いのビデオメッセージが届けられる。
290728
マレーシア協会は、これまでに約3000人の留学生の身元保証、サラワク州での40万本の植樹、環境大臣表彰、外務大臣表彰を受けるなど、日本とマレーシアの友好発展に多大な貢献をされている。
今年は、日本とマレーシア国交樹立60周年。
両国は緊密な友好関係を築いており、4月には皇太子殿下のマレーシアご訪問。また、安倍総理・ナジフ首相とはこれまで7回の首脳会談、一昨年には両国関係を「戦略的パートナーシップ」に格上げしている。
私は、昨年11月には、マレーシアを訪問。
日本の出版業界と連携をして、マレーシアでも人気のあるMANGAフェスティバルを開催。国立劇場で開催された劇場版「NARUTO」は超満員だった。
今年末には、クアラルンプール・シンガポール間の高速鉄道の入札があり、官民あげて日本の新幹線の売り込みを行っている。
また今後、日本を訪れる外国人観光客のために正しい「ハラル認証」についても取り組んでいる。
今後、日本マレーシアのさらなる友好発展のため、引き続き取り組んでいく。
http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

日本とキューバの医療連携

カテゴリー:キューバ, 外交

2017年07月16日

IMG_9043

キューバは決して豊かな国ではないが、知的レベルの高さ、医療技術は世界屈指。
59年前のキューバ革命以降、国民の医療と教育を無料化。今なお継続していることが、その要因の大きな一つ。

アフリカで2014年に起きたエボラ熱の際には、キューバから何百人もの医師が派遣され、また私が会長を務め友好発展に取り組む「太平洋島嶼国」でもキューバ人医師が多く活躍されており、キューバは医療分野で国際貢献を大きく果たしている。

今回、日本統合医療学会とキューバ自然医療学会が、包括的学術協定を締結。
私は日本キューバ友好議連会長として、今回の協定にあたり相談を受けており、調印式にて来賓挨拶。

IMG_9056
私とキューバ、フィデルカストロ氏との深い関わり、これまで議連が果たしてきた役割と共に、この医療協定において議連として後押しすることを挨拶にて約束。

両国の異なる統治機構の中で、両国が得意とする医療連携、そして人的交流を深め、超越した友好発展を今後とも様々な分野で進めていく。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

太平洋島嶼国大使と意見交換

カテゴリー:外交

2017年07月04日

FullSizeRender

これまで島嶼国大使と個別の意見交換を行ってきたが、島嶼国大使に集まって頂いての開催。

 

テーマは、来年開催の第8回太平洋島サミットと2025年大阪万博誘致について

 

2025年大阪万博に向けて、来年の11月にはBIE(博覧会国際事務局)にて、投票が行われるが、日本への支援のお願いをする。

島嶼国の中で加盟していなかったミクロネシア連邦も近々に参画。

したがって14の島嶼国で14票あるため、国連の場において常に日本を支援して頂いている島嶼国に対して、改めて日本支援のお願いをする。

 

また、来年開催予定の太平洋島嶼国サミットに向けて意見交換。

各大使からは、スポーツをはじめ様々な人材の育成(技術支援を含む)への要望が非常に強く、こういったきめ細かな人材育成の支援は、日本ならではの得意な分野である。

 

中国は強引に箱モノを作る方法で島嶼国へ進出しているという深刻な実態があるが、日本はこういう島嶼国の国力を将来にわたり強めていくために必要不可欠な人材育成支援を集中して行っていくべき。

結果として、このことが島嶼国と日本との信頼関係の醸成につながる。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

IMG_8759

日本・太平洋島嶼国友好議員連盟会長として、来年5月に福島いわき市で開催予定の第8回太平洋島サミットへの議連提言を、麻生財務大臣、岸田外務大臣に提出。

この議連は、14の太平洋島嶼国との友好発展、日本外交における島嶼国の地位を高めるために、平成26年6月に設立。

IMG_8780

14の島嶼国は、国連の場においても日本を常に支持してくれる友好国。

以来、前回の太平洋島サミットへの協力支援、太平洋島嶼国と議連との活発な交流から、多くの方々からの意見や要望を頂いてきた。

前回以上の成果を来年の島サミットで上げるため、人材育成・人的交流4000名の更なる増強をはじめ、「海洋安全保障分野の貢献」「保健医療分野の支援拡充(強靭化の促進)」「太平洋島嶼国労働者の日本での就労機会」などを新たに盛り込んだ。

来年に向けて、島嶼国議連として、しっかりサポートしていきたい。

IMG_8812

夜は、激戦区である練馬区のしばさき幹男候補の個人演説会にて応援。
いよいよ都議選は明日が最終日。
自民党公認候補は、明日いっぱい全力で戦い抜いてもらいたい。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

DSCN1476

 

終日、都議選対策また昨日に引き続き、減員となる3県連からヒアリング。

 

合間には、トンガ王国のツポウ大使が来訪。

太平洋島嶼国友好議員連盟会長として、意見交換。

とても小さな国ですが、日本とは友好国。

 

トンガはラグビー強豪国。

多くのトンガ出身の選手が、日本人帰化をしてまで日本で活躍をしている。

 

2019年のラグビーW杯、2020年東京オリパラに向けて、高知県、大分県、山口県が事前キャンプ地誘致に動いている。スポーツにおいても両国は友好発展。

 

トンガは、海面上昇による島存続の危機に直面しているため、特に気候変動には極めてセンシティブ。そのため、日本と気候変動問題について連携を強化している。

 

来年5月の太平洋島サミットに向けたご要望を、しっかり取り組んでいく。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

第8回太平洋島サミットに向けて

カテゴリー:外交, 議員活動

2017年06月12日

290612
会長を務める超党派「日本太平洋島嶼国友好議連」総会を開催。来年5月開催の第8回太平洋島サミット(PARM8)に向けて、島嶼国議連の提言について意見交換。
前回PARM7の際、議連から具体的な提案を行った結果、610億円の支援・4000人以上の人材育成をはじめ、目標以上の成果を上げることができた。
PARM7後も、議連は14の島嶼国と様々な交流を活発に行っている。
今回、PARM7の課題や次へのステップのため「PARM8」への提言を議連として取りまとめる。
新しく保健医療分野の支援や、中国による深刻な海洋進出に対応するための海洋安全保障の協力。水際対策の強化、観光促進などを提言に盛り込む。
14か国はいずれも国連など一貫して日本に協力をしてくれる国々ゆえ、重要なパートナーだ。
http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

マンガ振興に拠点構想 今秋法案提出へ 資料保存や人材育成

昨日の読売新聞に掲載されました。

 290606

会長を務める超党派「MANGA議員連盟」や自民党MANGAナショナルセンター構想PTなどで「MANGAナショナルセンター構想推進法案」実現に向けて、現在協議進行中。

また政府の骨太方針2017にも盛り込まれる予定。

日本が世界に誇るメインカルチャー「MANGA(マンガ・アニメ・ゲーム)」を最大限生かすため、MANGA文化の保護・振興、原画の保存、将来にわたる人材育成、海外へのより一層の積極展開、外国人観光客をターゲットとした観光地など、民間資金を活用したMANGAナショナルセンター実現を目的としている。

そして、地方に支部機能をつくり、地方創生の推進にも繋げていく。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントはまだありません

_BY17034-8 私が顧問を務める党拉致問題対策本部で取り組んでいる、北朝鮮と国交のある在日大使館へ拉致解決に向けた協力要請のため、私が友好議連の会長を務めるマレーシア大使館とキューバ大使館を訪問。 _BY17009-8 いずれも日本との友好であり、北朝鮮と深い関わりを持つ国々は、拉致問題において極めて重要な意味を持つ。 IMG_8327 夜は八王子に向かい、鈴木レオ候補を総決起大会にて選対委員長として激励。 3期10年の市議の経験と若さを生かして、激戦の八王子で当選を勝ち取ってほしい。

IMG_8344

コメントはまだありません

ページトップへ