古屋圭司通信

17_04_06.jpg
「人権擁護法案」についてはすでに「人権擁護法案の問題点」で掲載してますが、4月5日に「真の人権擁護を考える懇談会」が発足しました。会長に平沼赳夫衆議院議員、顧問に安倍晋三衆議院議員等、30人を越える議員が役員に就任し、私は座長を務めることになりました。ここに「設立趣意書」をご紹介いたします。

(さらに…)

コメントは受け付けていません。

「人権擁護法案」の問題点

カテゴリー:人権擁護法案

2005年03月15日

今国会で、人権擁護法案の上程が計画されています。しかし、この法案には大きな問題があり、私たち有志議員は、その問題点をクリアしない限り国会に提出することは控えるべきであるとの考えです。この法案の基本理念である人権擁護が本当の弱者の人権擁護に活用されるのではく、この法案により悪用されかねない危険をはらんでいるのです。

(さらに…)

コメントは受け付けていません。

ページトップへ