古屋圭司通信

17917370_1012609668869462_5255908814962163538_o

MANGA議員連盟(会長:古屋圭司)で鋭意取り組んでいる「MANGAナショナルセンター構想」について、自民党政務調査会の正式な機関としてMANGAナショナルセンター構想PTを設置。

これまで、大英博物館の日本美術担当者や庵野秀明監督など、関係者からのヒアリングや議論を重ねている。

国内外問わず日本のメインカルチャーMANGAは高く評価され、MANGAナショナル・センターは、クールジャパン戦略、観光立国の観点からも重要な役割をもつ。

構想PTのメンバーには、いずれもMANGAに関心の高い議員を選定。

政府を代表し和泉総理補佐官もこのPTに参加し、いよいよ立法措置を含めて、実現のための必要な整備が進んでいく。

というわけで、PTメンバー、和泉補佐官をはじめとする関係省庁の担当者と、MANGAナショナルセンター実現に向けて意見交換会を開催。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントを残す

*

ページトップへ