古屋圭司通信

FullSizeRender1

新・教育基本法に基づく、10年ぶりの学習指導要領大改訂に伴い、私が会長を務める日本の前途と歴史教育を考える議員の会(教科書議連)を自民党文部科学部会と合同で開催。

教科書議連は、極端な自虐的歴史観を強いる記述の是正を目指して、平成8年に故中川昭一議員を会長として立ち上げた議員連盟。…
平成16年に私が会長に就任した。

これまで教科書議連では、学習指導要領改訂、教科書検定、採択の時期に、公平な教科書採択をする為のパンフレット作成、慰安婦など自虐史観記述の是正などを実現。

今回の改訂では、小中学校の社会科(地理、歴史、公民)教科書には、北方領土、竹島、尖閣諸島がすべて記述されるとともに、尖閣諸島に関しては「領土問題は存在せず、我が国固有の領土」であることも言及している。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントを残す

*

ページトップへ