古屋圭司通信

文化・芸術の一日

カテゴリー:伝統・文化, 国務大臣

2016年02月14日

image

午前中は、私が顧問を務める舞踊「ゆきこま会」の後援会総会に出席。 ゆきこまは、私の地元東濃で45年前に故平田宏之先生ご夫妻により始めたモダンバレーとミュージカルをコラボした新しい現代舞踊。現在は二代目の木原創先生ご夫妻が立派に引き継いでいます。 何度も日本舞踊コンクールで優勝の実績もあり、子供たちの真剣な舞踊演技は観ている人を感動させます。今日は、バレンタインデーということもあり、皆さんからチョコをいただきました。 image 午後は東京に戻り、芸大の奏楽堂にて芸大ブラスバンドと海上自衛隊ブラスバンドのジョイントコンサートに出席。 かつて防災大臣を務めていたときに、被災地伊達市の小中学校ブラスバンドと芸大ブラスを引き合わせて以来、毎年定期的な交流をしています。今日はその伊達市から代表が芸大ブラスに参加! image また、海上自衛隊ブラスと芸大は、拉致問題チャリティーコンサートで一緒に演奏していただいたこともあり、今日は、幕間に日本クラリネット協会会長で芸大教授の山本正治先生とステージで経緯のお話をさせていただきました。ちなみに、私は現在日本クラリネット協会特別顧問を務めています。

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントを残す

*

ページトップへ