古屋圭司通信

恵那市議会研修会

カテゴリー:北朝鮮拉致問題, 選挙区関連

2019年02月19日

今日は、予算委員会は長野と北海道にて地方公聴会が開催のため一日政務をこなす。

D11F10F8-AA27-4324-811A-ACE54C1F5800

自民党総務会のあとは、FIVA(クラシックカーなどの旧車を保存するための世界的な団体)清水日本代表や加藤カーグラフィック誌社長来訪。
私が会長を務める「自動車文化を考える議員連盟」にて取り組んでいる旧車への税制改正について意見交換。詳細はhttp://www.furuya-keiji.jp/blog/archives/8090.html
をご参考していただきたい。
日本には旧車の愛好会のような団体は数多く存在するが残念ながら全国統一の組織は無い。税制改正を要望するためにはそのような全国的な団体を組織してその組織から要望を出してもらう必要があり、今日はその組織化について打ち合わせ。

3CF8D9AF-11BE-480C-BBA7-9116B8C543E1

私の地元恵那市からは、保守系市議会議員の定期的な研修会が東京にて開催される。
内閣府や総務省から講師による地方分権改革について、全国の取り組み例をもとに講演。
じっくりと2時間半ほど研修していただく。

7FAE41AF-903E-4053-A9EF-B658B7F91AA6
夜はしっかりとノミューニケーション!。
また、党本部にて拉致問題対策本部総会を開催。米朝首脳会談を控え我が国としての対応について意見交換。そのほかにも、議員会館にて関係議員や在外日本大使との打ち合わせに当たる。

F44D6C4B-097F-47F6-9FE9-E3DB253FBC96

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントを残す

*

ページトップへ