古屋圭司通信

CLTの普及拡大へ

カテゴリー:伝統・文化, 議員活動

2018年06月06日

017C4455-3A15-4D8B-83F5-D94E884F07D8

初代・国土強靭化大臣を務めた際、具体的な事業「CLT」を明記。その結果、全国に波及し、3社からスタートしたCLT協会は現在360社。

今日は、私が会長代理を務めるCLT議連で、経済同友会より民間側のヒアリング、またCLT協会総会において来賓挨拶を行う。

国土の7割が森林の日本で、木材・CLTを活用する環境は整っているにも関わらず、知名度不足、木造建築への理解不足、供給体制の確保、人材不足など課題があるため、世界中で木造高層ビルが次々と建っているなか、日本は遅れを取っている。

我々が目指すのは、中高層の木造建築物の実現。

CE15F85A-B1EC-4EB1-BFC4-04D0CC67F4CE

日本の強みである木材・CLTを生かすため、議連、CLT協会、全国首長連合と連携し、CLT普及のための具体的な取り組みを推進していく。

3C9B988F-396A-4660-9B94-2A4E1B608D76

http://facebook.com/furuyakeiji Facebook活動中!!】

コメントを残す

*

ページトップへ